記事

「新型コロナはどこから?」 HIVでも起きた不毛な陰謀論との接し方は?

1/2

[画像をブログで見る]

新型コロナ人為論を巡る対立

 新型コロナウイルスの起源を巡り、各国の対立が深まっています。中国では3月に外務省の趙立堅副報道局長がTwitterで、米軍が武漢市にウイルスを持ち込んだと主張(後に訂正)し、4月にはアメリカでトランプ大統領が新型コロナウイルスは武漢の研究所を発生源だと主張。先日もポンペオ国務長官が「武漢の研究所から発生したことを示す多くの根拠がある」と発言したと報道され、ウイルスの発生源とその責任を追求する動きを強めています。WHOも5月1日に専門家による緊急委員会の内容を公表し、ウイルスの起源を特定を進めることを表明しており、ウイルスの起源を巡る対立は今後も続くとみられます。

 このようにウイルスの起源が国の対立にまで発展している現在ですが、病原体の起源を巡って国家同士の問題に至ることは過去にもみられました。今回はかつてエイズで見られた国際的な偽情報の例から、病を巡るフェイクとその影響を見ていき、こういった話への対処法を考えたいと思います。

HIV生物兵器説の誕生

 1983年7月、インドのニューデリーの日刊紙『パトリオット』にある記事が載りました。匿名の手紙を掲載する形で載せられたその記事は、後天性免疫不全症候群(エイズ)は米国防総省の生物兵器研究の結果生まれたと主張するものでした。1980年代の初め、エイズは正体不明の病気として恐れられており、1983年5月に発表されたエイズ患者から分離されたウイルスも、まだエイズの原因なのか不明という状況でした。

 しかし、この記事が掲載されたパトリオット紙には裏がありました。1992年に亡命した旧ソ連の情報機関、国家保安委員会(KGB)職員のヴァシリー・ミトロヒンが持ち出したKGB内部文書のコピーには、1975年だけでインド国内でKGBによる偽情報記事が5510も掲載されたことが記されており、インドはソ連の偽情報工作の一大拠点でした。そして、同じく亡命KGB将校の証言によって、パトリオット紙もソ連の偽情報を流すために1962年に創刊されたことが明らかになっています。

 一般的に情報機関というと、情報を様々な手段で収集することがその目的と思われるかもしれません。しかし、旧ソ連の国家保安委員会(KGB)では、情報を広めることも重要な任務と位置づけていました。しかし、ここで広める情報は正しい情報ではなく、偽の情報。今風に言うならフェイクニュースです。その目的は、対象国の信用を毀損することから、混乱をもたらすこと、国民の認識操作まで様々で、その活動は「アクティブメジャー」と呼ばれていました。

旧KGB本部(現在のロシア連邦保安庁本部(筆者撮影))

 パトリオット紙のエイズ報道はKGBによる反米感情を煽るための工作活動だったのです。ところが、この記事はインド国内ではそれほど相手にされず、一時期は忘れ去られていました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  9. 9

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。