記事

何の数字、データをもって緊急事態宣言を延長するのか、解除するのか

新型コロナウイルスに関する専門家会議が今日会合を開き、緊急事態宣言を延長するに当たっての認識、論点を議論をし提言を行ないました。

安倍総理はそれを受けて、1ヶ月ほど緊急事態宣言を延長する考えを示しました。

今の状況では、緊急事態宣言の延長はやむなし、と思います。

ただ気になるのは、何が、どのようなデータが基準となって延長せざるを得ないとなっているか、客観的なベースが確定的に示されていないことです。

緊急事態宣言の延長は4日に決定するとのこと。その時には、安倍総理にはどのような数字を前提に、どのような基準を下に、延長の判断したのか、ということを明らかにしてもらわなければなりません。

それが「出口戦略」のベースにもなりますから。すなわち、どの数字がどうなったら緊急事態宣言を解除できるのか、ということの基準になりますから。

1ヶ月延長するのは受け入れるとしても、その先の「出口戦略」がどうなるのか、それを国民に明らかにすることが大事で、そのために明確なデータに基づく基準が必要です。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  7. 7

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。