記事

政府が高額マスクの強制収用へ、これ消毒用アルコール製品も対象に加えられないのでしょうかね?

これまで買うのが困難だったマスクが路上で販売されている場面に出くわすことが増え、

こちらの記事を書かせてもらいました。

アベノマスク配布とシャープのマスク販売は、マスクの路上販売など在庫処分モードへの移行の契機となったのか?:平凡でもフルーツでもなく、、、:オルタナティブ・ブログ

このような状況の中、政府が高額マスクを強制収用するというニュースが報じられました。

高額マスク、政府が強制収用へ 緊急事態下で対策強化―新型コロナ:時事ドットコム

新たな対策では、物流・小売業者がマスクの値上がりを見込んだ買い占めや売り惜しみをしていないか調査。「不当」と判断した場合、特措法55条に基づき、都道府県は売り渡し要請や収用措置が可能となる。厚生労働省や経済産業省による情報収集を強化し、在庫や仕入れ価格の確認を目的に立ち入り検査も実施する。

この措置により流通し始めたマスクが以前のような価格帯で購入できるようになれば非常に助かるところです。

さて、現在のような自粛モードはどこかで解除していく事になると思います。

そうなってくるとコロナが収束しない中で通勤や通学を再開する事となり、そのような場面ではマスクの他に消毒用アルコール製品の需要が今以上に高まるだろうと推測されます。

フリマサイトで消毒用アルコール製品を検索するとこんな状態。

こちらの記事では転売ヤーが次に狙っている商材として消毒用アルコール製品の名が上がっています。

なぜ「高額マスク」が街中で売られているのか? 転売ヤーが明かす「次は消毒液、コロナ検査キット」

前述した特措法の条項として、消毒用アルコール製品についても政府が強制収用の対象として扱えるのかが気になります。

マスク不足が叫ばれ、政府のマスクチームが編成されてから幾らかの改善が見られるまでの時間の経過を考えると、可能であるならば消毒用アルコール製品についても強制収用の対象として欲しいと思うところです。

あわせて読みたい

「転売」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  2. 2

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  3. 3

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  4. 4

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

  5. 5

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  6. 6

    北米や中国で木材価格が高騰 日本は「買い負け」状態

    ヒロ

    05月06日 14:58

  7. 7

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    中国で大食い動画に罰金160万円の衝撃! 日本も検討するべき5つの理由

    東龍

    05月06日 19:22

  10. 10

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。