記事

吉村・小池知事の休業要請したのに「パチンコ店が今日も営業する」のは警察庁が動かないから?

1/3
[画像をブログで見る]

パチンコ店は営業自粛を求められているのにすべての店が休業しないのは「なぜ」?

NHKの人気番組『チコちゃんに叱られる』でのチコちゃんの「なぜ」ではないが、筆者が最近のニュースを見て疑問に感じた「なぜ」。それが冒頭の「なぜ」だ。

 大阪府の吉村知事は4月24日(金)休業要請しても応じようとしないパチンコ店の名前の公表に踏み切った。

 全国で初めての新型コロナウイルス対策特別措置法に基づくもものだった。

 吉村知事の記者会見の様子は4月25日(土)のNHK『おはよう日本』など各番組で放送された。

大阪府の吉村知事がパチンコ店に休業を要請しているのに、応じようとしない店が今もある

大阪府は24日、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づき、休業要請に応じないパチンコ店6店の店舗名を公表した。府による休業要請に応じないため、より強い要請が必要と判断した。同法に基づく施設名公表は全国で初めて。4月末からのゴールデンウイークでの感染拡大を警戒し、外出自粛への協力を改めて呼びかける狙いがある。東京都など他の自治体も店名の公表に踏み切る方針を表明しており、各地に広がりそうだ

出典:日本経済新聞(4月24日)「大阪府、パチンコ6店公表 休業要請応じず 全国初」

知事が実名を公表しても、それでも要請に従わず営業を続けるパチンコ店が今もある

一方、営業を続ける堺市内の店では・・・。「60人から70人ぐらいはいるでしょうか。次から次へと店内へと入っていきます」(丘文奈記者リポート)。来店客は「(店が)閉まってくれていたら来なくていいんですけど、開いてるから行ってみようかなぁと」と話していました。営業を続けるパチンコ店は「従業員の生活を保障するため、休業出来ないことを理解してください」とコメントしています。府は、他にも28店舗が営業していることを把握していて、休業要請に応じない場合、店名を公表するとしています。

出典:Yahooニュース(4月25日)「大阪府が店名公表のパチンコ店 一部店舗は依然営業続け行列が」

 店名を公表されても営業を続ける業者がいる中で、パチンコ店への休業要請は東京都など他の自治体にも広がりつつある。

■パチンコ店への休業要請、近く20都道府県以上に拡大の見込み

緊急事態宣言の対象地域を全国へ拡大すると決定したことが、4月16日夜の官報号外に記載され効力が生じたことを受け、各自治体で「休業要請」をすることが続々と決定している。

当初から対象地区だった7都府県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・福岡県)と合わせて「特定警戒都道府県」に含まれた6道府県(北海道・茨城県・石川県・岐阜県・愛知県・京都府)を中心に現時点で13都府県がすでに休業要請をしており、近く休業要請を予定している、または検討中の地域を含めると、パチンコ店への休業要請は近く20都道府県を超える見込みだ。

出典:パチスロ業界ニュース 『遊技日本』(2020年4月22日)「パチンコ店への休業要請、近く30都道府県超へ 」

 知事たちの要請が広がっているにもかかわらず、一部のパチンコ店は従わないのはなぜなのか?

 『アエラ』の記事にパチンコ店の本音が垣間見える。

「店名公表? うちは休まんと思う。お上が公表したらいい宣伝。お客様がたくさん来るんじゃないか」と、店員は言っていた。

 この店は24日現在も営業を継続している。なぜ、足並みがそろわないのか。大阪府内で営業自粛要請後、数日間は店を開けていたパチンコ店のオーナーに聞くと、こんな事情を話した。

「パチンコ店は、固定経費がけっこうかかるんです。人件費とかリース代とかね。営業せんと、日銭が入ってきませんやん。世間一般的にパチンコ店はめちゃくちゃ儲かっているというイメージがあると思う。けど、10年とか前ならいざ知らず、今はそういう商売やない。1日でも営業できんと、大変なんですわ。それで無理しても営業する店があるんです。いくら国や大阪府が休業補償してくれるいうても、それじゃまかなえん。だから、強引に店を開けるんですわ」

出典:AERAdot(4月24日)大阪のパチンコ店が吉村知事に店名公表されても「いい宣伝になる」と休業しない理由

「休業すると経営的に大変だから?」

「休業しないで店名を公表された方がいい宣伝になるから?」

 筆者が知りたいのは同調圧力が強い日本社会でなぜこれらのパチンコ店が堂々と営業を続けているのかだ。

 店名を公表されても平気で知事の要請に従わない店がある理由は他にあるのではないか?

 知事よりも怖いものがあるけれども、そこからは要請されていないとか?

 新型コロナウイルスの拡大に歯止めがかからず、少しでもリスクを減らさなければならないときに、なぜパチンコ業界だけ、パチンコ業界の一部の店だけは他の業界とは違う道を歩んでも許容されるのか。

 ネットなどで情報を集められないだろうか。

パチンコ業界の本音は?

 パチンコ、パチスロ業界ニュース『遊技日本』というパチンコ業界向けのサイトがある。  

 パチンコ業をとりまく現状についての様々なニュースが掲載されているが、そこでは「パチンコの灯を消したくない」という本音が透けてみえる文章があった。

パチンコ店、雀荘が「遊技場」とすれば、今回の「緊急事態宣言」で休業の要請や、応じない場合は「指示」があるかもしれない。もちろん、大手チェーンはともかく中小規模の店舗が一か月も休業すれば、生き残るのは至難の業だ。もし仮に何らかの形で従業員の所得補償などあったとしても、家賃や遊技機の支払い手形だけでも莫大な金額になるのは想像に難しくない。

すでに大手パチンコチェーン数社は自主的な「営業自粛」を発表している。今後、正式な「要請」や「指示」がどのような業種にどう出されるかも予断を許さない状況だ。

かつて「娯楽の殿堂」と呼ばれたパチンコの灯が消えないことを、業界の一員として切に願いたい。

出典:パチンコ、パチスロ業界ニュース 『遊技日本』(4月7日)【緊急寄稿】新型コロナウイルスによる緊急事態宣言とパチンコ店への影響/鈴木政博

 パチンコ業界の本音は「娯楽の殿堂の灯を消さない」だったらしい。

あわせて読みたい

「パチンコ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  2. 2

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  3. 3

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  4. 4

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  5. 5

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  6. 6

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  7. 7

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  8. 8

    「『AERA dot.』および毎日新聞の記者の悪質な行為」大規模接種の報道めぐり岸防衛相

    ABEMA TIMES

    05月18日 10:27

  9. 9

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  10. 10

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。