記事

米ブラックストーン、第1四半期4%増益 コロナ・原油安は打撃に

[23日 ロイター] - プライベートエクイティ(PE)最大手の米ブラックストーン・グループ<BX.N>が23日発表した第1・四半期決算は、分配可能利益が前年同期比4%増加した。

自社ファンドへの資金流入が続き管理・顧問手数料が16%増加。一方、新型コロナウイルス流行を受けた相場下落で運用益から得る収入は32%減少した。

分配可能利益は前年同期の5億3800万ドルから5億5710万ドルに増加。1株当たりの分配可能利益は0.46ドルで、リフィニティブのアナリスト予想平均の0.50ドルを下回った。

第1・四半期のPEファンド時価総額は21.6%減。S&P500採用銘柄の20%減より減少率が大きかった。新型コロナだけでなく原油安も保有株に影響した。エネルギーセクターを除くファンド時価総額は11.1%減だった。

3月末時点の運用資産は5380億ドル。3カ月前は5711億ドルだった。また、四半期配当を1株当たり0.39ドルにすると明らかにした。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  5. 5

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  6. 6

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  7. 7

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  8. 8

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。