記事

アラムコ向け100億ドル融資、HSBCと三井住友を選定=関係筋

[ドバイ/ロンドン 22日 ロイター] - 複数の関係筋によると、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、同社に対する約100億ドルの協調融資について、HSBC<HSBA.L>と三井住友銀行<8316.T>をコーディネート役に選定した。

ロイターは先週、アラムコが石油化学大手サウジアラビア基礎産業公社(SABIC)の買収資金の一部として、金融機関から100億ドルを借り入れる方向で協議していると報じていた。

サウジアラムコは昨年、SABICの株式70%を、政府系ファンドのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)から約700億ドルで取得することで合意している。

アラムコのコメントはとれていない。HSBCはコメントを控えている。三井住友銀行のコメントもとれていない。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  5. 5

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  6. 6

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  7. 7

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  8. 8

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。