記事

【出前ロボ】、地域の飲食店を守れ!Zoomオンライン飲み会も〆はみんなで出前ラーメン?

[画像をブログで見る]

■ロボット開発のスタートアップのスターシップテクノロジー(Starship Technologies)は17日、バージニア州フェアフォックス地区でロボットによる配達サービスを開始した。

新型コロナウイルスの影響で大半の国民が自宅待機となる中、閉店に追い込まれる地域の飲食店を守る救世主として全米から注目が集まっている。

フェアフォックス地区にあるメインストリート沿いのレストランやスーパーからのロボットによる出前は、周辺に住む住民を対象にした非接触型宅配サービスだ。

利用時間は午前8時〜午後10時となっており、20台のデリバリーロボットが稼働する。

スターシップテクノロジーでは昨年1月からフェアフックスにあるジョージ・メイソン大学キャンパス内でピザやコーヒーを配達するサービスを開始している。

2014年に創業された同社は昨年8月、ロボット出前サービスを100ヶ所の大学に拡大する計画を発表し、この1年で商業サービスを強化してきたのだ。

パンデミックにより米国民が気軽に外出ができない一方、スターシップテクノロジーでは大学キャンパス以外にもサービスを強化している。

サービス対象となる地域はフェアフォックスだけでなく、カリフォルニア州マウンテンビューやロサンゼルス郊外のアーバイン、先月にはワシントンDC、4月初めにはアリゾナ州テンペでもサービスが拡大している。

 スターシップのデリバリーロボットは高さが約40センチメートル、横幅が30センチメートルとなる、大きめのクールボックスのような形状だ。

この出前ロボットにはカメラやセンサー、制御システム、通信機器、LED、バッテリーを搭載。時速4マイル(6キロメートル)で走行し6つの車輪で風・雨の強い日でも稼働できるようになっている。

上部にあるカバーを開けると注文品を入れるスペースが用意されており最大20ポンド(9キログラム)を運ぶことができる。

配達場所は対象地域内で利用者が指定した場所がピックアップポイントとなり、注文から15分内に地域のレストランやスーパーからの食料品やアルコール類を配達する。

オンデマンド配送を利用するには専用のアプリを使用することになる。アプリでピザなどを注文し、注文品を受け取るピックアップポイントをアプリ上のマップでピンをドロップして指定する。

ロボットの動きはアプリからモニターできるようになっており、ピックアップポイントに到着するとアプリに通知が届くようにもなっている。

受け取りはアプリを操作しカバーを開錠して注文品をピックアップする。自動走行だが専門スタッフがモニターも行っているという。

オンデマンド・ロボット配達サービスの手数料は1.99〜2.99ドルで、手数料等を自治体が負担することで手数料が減額もしくはゼロとなっているのだ

 近くの酒屋からビールやワインをロボ出前、近所の飲食店からはアツアツ料理が到着し、夜はZoomでオンライン飲み会...パンデミックで拡大するイノベーションは令和時代に新たな巣ごもりライフスタイルをもたらすかもしれない。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。Zoomはテレワーク以外でもオンライン飲み会で利用され「みんなで宅飲み」「Zoom飲み」が増える傾向にあります。目ざとい?婚活サイトなどはZoomを使ったオンライン飲み会を計画しているようです。

テレワークにオンライン飲みまで増えればITリテラシーの低い中高年も危機感を覚えてセルフ・デジタルトランスフォーメーションに取り組まなければならなくなります(笑)。みんながやると動きが速くなるのは日本人の特徴。「みんな」というワードに弱いですから...

後藤が期待したいところは流通業界にはびこるIT音痴おじさんの一掃です。特に隠れキリシタンならぬ隠れIT弱者はこの業界に多いと思います。知っている体(テイ)で実は情弱。で、IT強者の若い社員に悟られないようにカタカナを使って「原理・原則」の決めワードで煙に巻くのです。こういった方はちょっと質問すればすぐに馬脚を現します。まずはテレワークにZoom宅飲みを実践してもらって体験から学ぶのが吉。

 Zoom飲みの〆でラーメンをロボ出前する頃、千鳥足に寿司折りの波平は昭和レガシーになってます(もうなっているか)。

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国語だけ水有料表記 会社謝罪

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    病床使用100%超も「4月と違う」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    枝野氏詭弁は安倍首相と変わらず

    田中龍作

  4. 4

    「土下座像」に韓国政府も不快感

    NEWSポストセブン

  5. 5

    インバウンド復活は2~3年必要か

    Chikirin

  6. 6

    支離滅裂な安倍政権に高まる不信

    NEWSポストセブン

  7. 7

    2週間後危機の予想 なぜ外れるか

    永江一石

  8. 8

    コロナが変える常識 消える外食

    ヒロ

  9. 9

    暴力団がアクリル板嫌う訳を吐露

    NEWSポストセブン

  10. 10

    PCRを巡る対立 政治思想と親和性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。