記事

直近の世論調査について

下記の新報道2001の世論調査結果から次のことが読み解ける。

内閣支持率は2・6ポイント減の26・4%、不支持率は3・8ポイント増の68・6%。次の衆院選での民主党の投票先は、3・0ポイント減の8・6%。政権瓦解の青木の法則の指数は、前回の29・0(内閣支持率)+11・6(投票先)=40・6%から、26・4+8・6=35・0%に、5・6ポイントも悪化した。政権瓦解が加速している。次期衆院選の投票先8・6%は、09年9月の政権交代以来最低となった。民主党の支持率は1ケタであり、2003年の民由合同以来の二大政党の時代は終わったのである。

問題は、自民党が次の政権の受け皿として民意から十全に認知されていないことである。同調査の「橋下新党」に期待するは61・0%である。次期衆院選の投票先で「まだ決めていない」が49・2%もあるが、そのうちの6割が橋下新党を投票先にすれば、約30%になり、自民党の23・0%を抜いて、第1党になる。民意は、次の政権の受け皿として、自民党ではなく、未知数の「橋下新党」に期待しているのである。

では、自民党はどうすべきか。自民党の一部にある民主党との大連立は、民意のベクトルと真逆である。「自民党は組む相手を間違えるな」という民意に耳を傾けなければならない。

あわせて読みたい

「世論調査」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  3. 3

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  4. 4

    わかりやすさ求めるメディアの罪

    村上 隆則

  5. 5

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。