記事

【特別編】「おうちにいよう」そして「マンガを読もう」前編:親子で楽しめる10選 - 高井浩章

1/2
著者おススメ「コロナ疲れ」に効くマンガ!(筆者提供)

 新型コロナウイルスの影響で、学校は長期休校、大人も在宅勤務と、誰もが自宅で過ごす時間が激増しています。生活のリズムが狂い、日々のニュースを見れば気持ちも沈む。
「コロナ疲れ」は深刻です。

 でも、今、我々にとって「おうちにいよう」は、文字通り、日本と世界を救うための使命です。この辛い現実をうまくやり過ごすため、あらゆる資源を総動員すべきです。

 私は日本人にとって、この戦いにおける最強の武器は、マンガだと思います。

 マジメに。

読書家でも「本が読めない」

 先日、ある博覧強記で知られる読書家のツイッターアカウントがこんなことをつぶやいていました。

「活字の本が読めない自分に驚いている。どうしても集中できない」

 読んでハッとしました。私自身、相当の本好きなのですが、読書の「持久力」が落ちているのを自覚したのです。

 巣ごもりに備えて面白い本、読みたい本を買い込んで、「積読」は充実させたのに、手が伸びない。読み始めても、没入できず、気づくとスマホをいじっている。

 映画も同じような状態です。Amazon Prime Videoの「お気に入り」に登録済みの大量の名画のリストを見ても、上映時間2時間超となると、躊躇してしまう。

 どうやら、ある程度集中して消化するタイプのコンテンツは、今は摂取量に限界があるようなのです。

 例外がマンガです。

 活字より視覚的で「世界に浸る」ハードルが低く、映画と違って自分で「幕間」を調整しながら、長編なら数日にわたって楽しめる。

「コロナ疲れ」を癒やすため、今こそ本棚から引っ張り出すか、「大人買い」でド長編を再読する、あるいは未読の名作にトライする好機です。

 本サイトで以前、『人生に必要な知恵はすべて「マンガ」で学んでね』(2019年5月2日)と題して、高井家流のマンガ「R指定」システムをご紹介しました。作品が一部重複しますが、今回は『独選「大人の必読マンガ」案内』の特別編として、改めて「おうちにいよう」の最良の友となるマンガをご紹介します。

 連載では「手元にある完結した作品」を時事に絡めてご紹介していますが、今回は「ストレス無しで楽しめる」をテーマに、未完のマンガも取り混ぜています。

 一部の長編マンガは「お試し購入ライン」もご提案してみました。セレクション含め、完全に私個人の独断と偏見によるものです。「大人買い」の参考になれば幸いです。
では、能書きはこれぐらいで。

親子でも大人でもイケる「鉄板」マンガ

 特別編・前編は「子どもを『スマホ漬け』から救う」という喫緊の課題に応えるラインナップを。もちろん、大人のスマホ中毒・コロナ疲れにも効果抜群です。

荒川弘『鋼の錬金術師』(通称:ハガレン)
 陳腐な表現ですが、これは「読んでないのは人生損してる」レベルの傑作です。構想とプロットに一部の隙もなく、大人も子どもも一気読み必至。
 読みやすさ抜群の作画、特にアクションシーンの「何が起きているか一目でわかる」描写力は、下手な映画では太刀打ちできないレベルです。単行本全巻一気買いで間違いなし。

皆川亮二 七月鏡一・原案協力『ARMS』
 こちらもバトル系の傑作。「戦闘力のインフレ」と「今日の敵は明日の友」的なありがちな展開ではありますが、「アリスとは何者か?」という謎解きが太い軸として貫かれているので、グイグイと引き込まれます。「これ、本当に週刊連載だったのか?」という作画も圧巻。
 「ハガレン」よりは好みが分かれるところかもしれないので、まずは第1部「覚醒編」、単行本なら3巻までをトライしてみてはどうでしょうか。

冨樫義博『HUNTER×HUNTER』
 説明無用で「買い」ですので、「子どもと一緒に」の方に注意点だけ。
 そこそこ残虐なシーンがあるので、我が家では「小学校5年生から解禁」という縛りをかけていました。気になる方は「グリード・アイランド編」、単行本なら18巻までにとどめれば安心かもしれません。大人なら「キメラ=アント編」が最強に面白いので30巻まで一気買いでOK。
 と区切ってみましたが、結局、既刊全巻買う羽目になると思います。最大の問題は休載が多いこと。続きが気になって悶絶して、「冨樫、働け」と叫ぶ勢力の一員になってしまうことでしょう。
 働け、冨樫。

あわせて読みたい

「漫画」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  3. 3

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  4. 4

    宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

    BLOGOS しらべる部

    06月25日 14:08

  5. 5

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  6. 6

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  7. 7

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  8. 8

    「五輪は延期か中止を」立憲民主党東京都支部連合会長妻昭会長

    安倍宏行

    06月25日 12:31

  9. 9

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はトップレベルドメインで信頼性担保を

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  10. 10

    営業職の約8割「嫌な思いした」誰得営業が発生する現実

    キャリコネニュース

    06月25日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。