記事

コロナから社会を立て直すために抗体検査を導入すべき

2/2
(注:画像の一部は医療機関に提供いただいたものを説明の目的で加工しています。検査キットは写真のもの以外にも多数種類があります。)


1,指先から血液を一滴スポイトで採取します。
2,検査装置の所定の部分に血液を付着させます。
3,緩衝液を滴下し、10分程度待ちます。

注)検査自体は簡便ですが、実際に検査する場所では、感染の疑いがある方の検査をするので、感染防御の環境で行います。

[画像をブログで見る]

[画像をブログで見る]

検査結果

PCR陰性で、C(コントロール)だけに印が付いた場合=未感染。感染するリスクがあります(A群)


PCR陽性で、C(コントロール)だけに印が付いた場合=感染中。隔離の必要があります(B群)


PCR検査の結果に関わらず、IgMの位置に印がついた場合=感染中。隔離の必要があります(B群)


IgGの位置に印が付いた場合、PCRは陰性のはずです=感染終了。抗体ができました。社会生活への復帰が可能で、感染のリスクもありません(C群)


C(コントロール)にこのように印がつかない場合は検査エラーです


すでに免疫がある人はどの位いるのか

ドイツのかなり感染が広がった地域で行われた、抗体検査によりIgGを調べたリサーチでは、すでに抗体を持っていた方の割合が15%(PCR検査により感染がわかっていた人の5倍)だったことがわかりました。日本ではこれから調査が進むでしょうが、感染の広がりがさほどでも無いことを考えると、もっと少ないのではないかと推測されます。

実はたくさんの方がすでにかかってるのではないか?という憶測もありましたが、日本では感染していない人が圧倒的に多いのではないでしょうか。

一方、日本は重篤化する方の比率が低いようです。これにはBCGの影響があるのではないかという仮説が話題ですが、たとえ他の国と比較して死亡率が低くなるとしても、まだまだ終息への道のりは長いのではないでしょうか。

現在の感染対策は十分か?

また、感染がはっきりしない状態で抗体ができていた人が5倍もいたということは、無症状の感染者が多数いると言うことです。現在の「症状のある人とPCR検査で陽性者だけを隔離していく」というやり方は、感染拡大防止策としては必ずしも十分でないことがわかります。

免疫を獲得すれば絶対感染しないのか?

2度目の感染を起こした事例が報告されていますが、極めて稀(0.2%未満)で、検査のミスの可能性もあるとされています。

抗体ができれば、しばらく(通常最低でも2-3年)は再度感染することはほぼ無いようです。

抗体のでき方や下がり方がウイルスの種類や個人によって違うため、どのくらいの期間感染しないかはわからない、と専門家の方が説明されていましたが、抗体検査によりしっかりIgGが検出されれば、しばらくは感染しないと考えて良さそうです。

国産抗体検査キットの開発

抗体の検査キットについては、国産のものがまだありません。国内の会社が発売しているものは中国製です。精度や供給環境など、今後のことを考え、ぜひ国産のものを開発願えればと思います。

国内には技術的に十分開発可能な優秀な会社が複数あるようですので、国がサポートし、開発の要請を行う方法もあるのではないでしょうか。

自粛を完全にやめる選択肢

このままでは、自粛をやめる選択肢を選ばざるを得なくなる可能性が、けっこうあるのではないかと感じています。

一時的に医療崩壊をもたらす可能性がある選択肢ですが、現在の国会での議論を見ていると、本当に困ってる人のためになるような議論は少なく、ただただ時間だけが過ぎていく印象です。

かつて無い危機に直面し、目の前のことを解決していかねばならないことも理解できますが、そろそろ終息に向けたおおまかな道筋だけでも国民に見せられなければ、不安はつのる一方です。経済状況の尋常ではない悪化が目の前にきて、現実として実感されるようになると、世論により「経済を優先し何もしない」という非常にシビアな選択がされる可能性があります。

今はまだ、ひどい決断に見える方が多いでしょう。しかし、現実的な選択肢のひとつです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  6. 6

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  7. 7

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。