記事

メキシコ、新型コロナ対策に25億ドル 不十分と批判も


[メキシコ市 17日 ロイター] - メキシコのロペスオブラドール大統領は17日、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、約25億ドルの支援策を5月に実施すると発表した。ただ規模は十分でないとの批判も出ている。

中南米で第2位の経済規模を持つメキシコは2019年にすでにリセッション(景気後退)入り。新型ウイルス感染拡大の影響で景気悪化が急速に進み、多くの企業が倒産し、大勢の失業者が発生するとの懸念が出ている。

ロペスオブラドール大統領は、5月に中小企業に対し300万件の融資を実施するとし、「約600億ペソ(25億ドル)を提供する」と述べた。

スイス金融大手UBSは、メキシコは今年は深刻なリセッションに陥ると予想。ロペスオブラドール大統領が示した新型ウイルス対策は「世界でも最も力不足な対策の1つ」とした。

民間部門を代表するビジネス・コーディネーティング・カウンシルは、政府支援がなければメキシコ経済は今年は7%のマイナス成長に陥り、100万─120万人の雇用が失われると警告している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  8. 8

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  9. 9

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。