記事

米FRB、新型コロナ対応で迅速な行動重要=NY連銀オペ責任者


[17日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀で連邦準備理事会(FRB)の金融調節(オペ)を行う「市場グループ」の責任者は17日、 新型コロナウイルス感染拡大への懸念から市場で安全資産への資金の逃避が起きた際、FRBは被害の拡大を食い止め、市場が機能し続けられるよう可能な限り迅速に行動したと述べた。

NY連銀の市場グループ責任者、ダリープ・シン氏はニューヨーク大学のマネー マーケターズが開催した会議で、FRBは経済、および信用市場を支えるために可能な限り迅速に新たな緊急融資枠を設定し、短期金融市場の安定化に貢献したと指摘。「誰もが同意すると思うが、経済に対する下方圧力の規模、およびこれが増大するスピードはこれまでの人生で経験したことがないほどのものだった。この規模とスピードに対応するため、FRBは責務に基づき可能な限りのことを行った」と述べた。

その上で、「世界同時多発的な売りはまるで独自の生命を持ったかのように振る舞い、調整が入る見通しはまったくなかった」とし、「迅速に行動を起こすことが最も重要だった」と述べた。

シン氏が公の場で話すのは今年初めの就任以来初めて。

シン氏はこのほか、FRBが導入した措置は市場機能の支援に必要なら秋以降まで延長できると表明。FRBは支援対象や条件などに関する情報をウェブサイトに掲載し、透明性を保つと述べた。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  4. 4

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  9. 9

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  10. 10

    マイナンバー関心の低さが障壁に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。