記事
  • Sozen
  • 2020年04月16日 09:07

原油需給は今が最悪期

1/2

原油相場は4営業日続落で安値を更新しています。今回の下げで初めて終値で$20/bblを割りました。IEA が足下の需要が日量2,900万バレルの減少となっていると発表したことから、不安感が市場を支配しました。とはいえ、今が最悪という見通しが立ったことで、更に下値を追うのも難しくなりつつあります。

4月15日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比24セント安の$19.87/bblで、引け後の時間外取引は$20/bbl台前半です。

国際エネルギー機関 (IEA) の4月月報によると、2020年の世界の石油需要見通しは日量9,090万バレルで前回の予想より同920万バレルの下方修正です。一方、2020年の OPEC 原油を除く世界の石油供給見通しは日量6,250万バレルで前回から同440万バレルの下方修正となっています。

コロナウイルスのパンデミックによる需要の減退について、IEA は通年で前年比日量930万バレル、4月単月では同2,900万バレルの減少と予想しています。第2四半期の需要は前年比日量2,310万バレル減で、12月になっても同270万バレルの減少を示すとされます。


これに対し OPEC+ の日量970万バレル減産に加えてカナダなど他の産油国も追随することから、5月の世界の石油供給量は日量1,200万バレル減少するものと予想されます。とはいえ、需要の落ち込みに対して生産量の低下は釣り合っておらず、第2四半期の需給バランスは結局日量1,500万バレルを超える余剰となることが見込まれます。

一方、第3四半期以降について IEA は需給逼迫に転じると見ており、OPEC+ が先週の合意通りに7月以降の日量800万バレルの減産を継続した場合、第4四半期の供給不足は同500万バレルを超えることになります。

米国エネルギー省は戦略備蓄の積み増しを検討中で、合計2,300万バレルの調達が早ければ4月中にも始まる見通しです。

あわせて読みたい

「原油相場」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  2. 2

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  3. 3

    「キレるおっさん」に自分もなっているのではないかという恐怖

    内藤忍

    10月15日 09:35

  4. 4

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

  5. 5

    小室圭さん、月曜日に秋篠宮ご夫妻に挨拶へ

    ABEMA TIMES

    10月15日 17:30

  6. 6

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  7. 7

    みごとな「安倍路線継承内閣」で、衆議院選は自民議席30減か

    田原総一朗

    10月15日 11:59

  8. 8

    山尾志桜里氏 衆議院解散で議員最後の挨拶「心から感謝」

    山尾志桜里

    10月15日 13:00

  9. 9

    もしかしたら片道切符?!解散時、失職をするのになぜ衆議院は「万歳三唱」をするのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月15日 10:00

  10. 10

    ドコモ通信障害、サーバー切り替え失敗が発端 影響全国に

    ロイター

    10月15日 16:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。