記事

新型コロナに対する代替消毒方法の有効性評価を実施へ=経産省

[東京 15日 ロイター] - 経済産業省は15日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いアルコール消毒液の需給が逼迫していることから、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が台所用洗剤等を用いた代替の消毒方法についての有効性評価を行う、と発表した。

15日午後5時から開かれた「新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価に関する検討委員会」の第1回会合では、これまでの研究結果などから、一定の効果が期待できる代替的な消毒方法として、台所用洗剤など界面活性剤、食塩水などから電気分解法で⽣成した次亜塩素酸⽔、第4級アンモニウム塩としてウエットティッシュに含まれる塩化ベンザルコニウムを挙げた。原則として、物品に対する消毒を想定している。

まず、A型インフルエンザウイルスを用いた有効性評価を5月中旬頃までに終え、その後、新型コロナウイルスでの評価を行うとしている。

(清水律子)

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  3. 3

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  4. 4

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  7. 7

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  8. 8

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  9. 9

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  10. 10

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。