記事

COVID-19各国の死亡者の推移を比較する(局面は変化してきた)

1/2

イギリスの公共放送BBCのドキュメンタリーで使われていたグラフを参考に作ってみたグラフを、最近のデータにアップデートしてみました。最新データで見ると局面はだいぶ変化してきました。

日本の報道では「感染者数」増加と言っていますが、感染者数が分からないからStay Homeが呼びかけられているのであって、発表されている数字は「感染『確認』者数(confirmed cases)」です。検査数を増やせば感染確認者数は増え、あるいは発症者数が増えても検査数と感染確認者数が増えます。4月に入ってからの日本の感染確認者数の急増はその両方の要因によるものと考えられます。

ちなみに日本は累計で人口の0.06%(1万人につき6人)しか検査を行っていないきわめて特異な国です。しかし、感染確認者1人に対する検査実施人数で比較すると、日本は、感染を抑え込めている香港・台湾・韓国・シンガポールに比べればかなり少ないですが、感染爆発してしまった西欧諸国に比べれば少し多いくらいです。

このように各国の感染拡大状況と検査状況には大きな違いがありますから、各国の状況を評価したり比較したりするのに「感染確認者数」を使うことにはあまり有意義ではないように思われます。

それより客観的に比較できるのは「死亡者数」です。累計死亡者数(total deaths)が25人を超えた日を比較基準日として、その日からの累計死亡者数の推移を国別に比較するのがこのBBCモデルです。対数目盛なので、死亡者増加率の変化や数字に大きな差がある国の差を比較しやすくなっています。

そこでアップデートしたグラフを見てみますと、イタリア・スペイン・イギリス・フランスは、死亡者増加率を「3日で倍増ライン」を下回るレベルに引き下げるのに3〜4週間かかりましたが、5週目ころからようやく増加率が少し落ち着き始めたように見えます。少しだけ明かりが見え始めたといったところでしょうか。

アメリカは、「3日で倍増ライン」を大きく上回ることなく概ねそれに沿って推移してきました。4週目から「3日で倍増ライン」を下回ってきましたが、5週目に入るところでもまだ増加率が落ち着いたといえるところまでは下がっていないように見えます。ただ、病院に入ってくる発症者の数は減ってきたという少し明るい報告がなされています。

ドイツは、2週目ころまでは他の欧州諸国と同じような死亡者増加率でしたが、3週目の早い段階で「3日で倍増ライン」を下回り、4週目には増加率が落ち着いてきたように見えます。累計検査件数も人口百万人当たり検査件数もEUで一番多くなっています。攻める検査に転換して、感染確認者を隔離・入院させ、感染拡大阻止の正面作戦を展開していると思われます。

中国は、死亡者数が25人を超える前日に武漢を完全封鎖しほぼ全土を外出禁止にしました。ほぼ2週で「3日間で倍増ライン」を下回り、5週目くらいにほぼ死亡者増加率は落ち着いたように見えます。中国は検査数を公表しておらず、感染確認者数に無症状者を入れていないらしいとか、いろいろ批判はありますが、死亡者数はある程度信頼できると考えてよいのではないかと思われます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  3. 3

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  4. 4

    東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か

    NEWSポストセブン

    06月14日 08:38

  5. 5

    LGBT、夫婦別姓…“憲法改正”は令和に必要か? 憲法学者「最高裁や国民がしっかりしないといけない」

    ABEMA TIMES

    06月14日 09:28

  6. 6

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  7. 7

    チュートリアル、友近…ギャラ100万円芸人がリストラ危機なワケ

    女性自身

    06月14日 12:27

  8. 8

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  9. 9

    小池百合子「女帝」の最後の切り札 五輪中止に動くタイミングはあるのか? - 石井 妙子

    文春オンライン

    06月14日 08:32

  10. 10

    困っている人を見て見ぬふりはトラブル回避の自己防衛?親切が悲劇を招くことも

    諌山裕

    06月14日 12:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。