記事

米ジャンク債市場に資金流入、FRBの企業支援策受け


[ニューヨーク 14日 ロイター] - 今週に入り、リスクが高い米ジャンク債市場に投資資金が流入している。米連邦準備理事会(FRB)が前週打ち出した地方政府・一般企業に対する総額2兆3000億ドルの支援策が評価されているためだ。

FRBは9日、企業支援策の一環として社債買い入れの枠組みを拡充。投資適格級のみとしていた購入対象を、最近「投機的格付け」に格下げされたものも対象にすると発表した。これには低格付け債に投資する上場投資信託(ETF)購入も含まれている。

新発債市場では、新型コロナウイルスの感染拡大によって大きな打撃を被ったエネルギーや小売などの企業が高利回り債を発行。米小売大手のバーリントン・コート・ファクトリー[BCF.UL]が発行した3億ドルの社債の利回りは予想レンジの下限で決定し、需要の高さが示された。プロパンガス販売を手掛けるフェレルガス・パートナーズ<FGPR.PK>も13日、1億2500万ドルの高利回り債を発行した。

一方、既発債市場ではジャンク債の価格が上昇(利回りは低下)。需要拡大を背景に安全資産である米国債との金利差は縮小した。高利回り債ETFも買われ、iシェアーズiBoxxハイイールド社債ETF<HYG.P>はFRBの支援策発表前の8日終値から6%上昇している。

米ジャンク債の代表的な指数であるICE/バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ・ハイ・イールド・マスター・インデックス<.MERH0A0>と米国債との金利差は8日から111ベーシスポイント(bp)縮小した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  7. 7

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  8. 8

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  9. 9

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。