記事

ドイツのコロナ対策すげーっていうのを一蹴するのと、ドイツの話題はこれが一番というおはなし

1/2

こういうのを垂れ流すマスコミもマスコミですが、鵜呑みにする方もするほうなのでデータで見てみましょう。

4/12現在
ドイツは


発見された感染者数125,452人で


死者数2,871人です。

これで計算しますと致死率は2.2%

日本はと言いますと


ドイツより2ヶ月前に始まりまして発覚している患者数は6748人。もちろん検査数は少ないですよ。


死者数117人
これで計算すると致死率は1.7%!!
ドイツの2.2%より致死率がかなり低い。検査数多くすると日本の感染者数も多くなるから致死率はどんどん下がります。ドイツとの差はどんどん開きます。日本はかなり優勢です。

で、重症者と死者の比率ですが、ドイツの重症者は現在4895人。日本はたったの117人。番組ではドイツは検査しまくって治療が早いので重症者が少ないみたいな話だったということですが・・・
感染者あたりの重症者数 ドイツ3.9% 日本1.7%でドイツの半分以下しか重症になってません。繰り返しますが日本は検査数が少ないので実際はもっと重症化率は小さくてドイツの1/10とかそんなもんでしょう。

ドイツのどこが日本より凄いんだ??

もちろんドイツはEUの優等生がお金もあります。EUの中ではもっとも成果を出していますがコレを見て「日本ダメだ」とか言ってるのは正真正銘のお馬鹿です。

検査数の比較は
ドイツ 1,317,887件 人口100万人あたり15,730人で6人に1人が検査を受けました。
日本 68,771件 人口100万人あたり544人でドイツの29分の1(人口補正済み)しか検査してません。

日本は初期に新型コロナを特定感染症に指定してしまったため、検査をして陽性だと無症状でも軽症でも入院させないといけなかった。この指定を外したいがそうするとコロナ脳の気が狂うため、ホテルや選手村に移送が始まりました。重症者のベッドの確保ができれば検査数を増やせますから、どんどん軽症や無症状の感染者が見つかり、反比例して致死率や重症化率が下がります。理解できないかたは小学校5年に戻って算数の授業受けて下さい。

または自宅で暇な方はいまからこれやってください。

あわせて読みたい

「ドイツ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな コロナで親子関係改善

    村上 隆則

  2. 2

    エロい胸元 選挙ポスターが物議

    田野幸伸

  3. 3

    西村大臣 感染対策に努力強調

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    また夜の街と発言 都知事に非難

    女性自身

  5. 5

    日本は中国批判を止め自衛せよ

    日本財団

  6. 6

    浅田真央が3日連続「同伴帰宅」

    女性自身

  7. 7

    北海道のコロナ対応に疑問相次ぐ

    畠山和也

  8. 8

    ほぼ意味を為さない東京アラート

    自由人

  9. 9

    富岳 南海トラフ地震も予測可能

    SmartFLASH

  10. 10

    東京の感染者100人超に慌てるな

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。