記事

緊急事態宣言が発出された対象地域での選挙は延期した方がいい

静岡4区の衆議院議員補欠選挙の延期はないだろうが、緊急事態宣言が発出された対象都道府県における各級選挙は延期する方がいい。

公明党が早速法改正の検討に着手したようだが、投票所などの施設は3密の典型だろうから、緊急事態宣言が発出された対象地域の選挙を延期すること自体には、与野党共に異論はないはずである。

もっとも、憲法に任期の定めがある国会議員の選挙を延期するためには憲法の改正が必要になるから、憲法改正の議論に結びつくことを恐れて、選挙の延期の議論から逃げようとする方も一部におられるかも知れないが、感心しない。

コロナが日本の政治の在り方、選挙の在り方を大きく変えるはずである。

公明党がどんな改正案を提案するのか楽しみにしている。

コロナの終息は、いつになるかまったく分からない。
何とか1年以内に終息してくれればいいのだが・・。

現下の状況に鑑みれば、どうやら選挙延期法案の提出は急いだ方がよさそうだ。

あわせて読みたい

「選挙制度」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  3. 3

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  6. 6

    バイデン氏 15の大統領令署名へ

    ロイター

  7. 7

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  8. 8

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

  9. 9

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。