記事

緊急事態宣言が発出された対象地域での選挙は延期した方がいい

静岡4区の衆議院議員補欠選挙の延期はないだろうが、緊急事態宣言が発出された対象都道府県における各級選挙は延期する方がいい。

公明党が早速法改正の検討に着手したようだが、投票所などの施設は3密の典型だろうから、緊急事態宣言が発出された対象地域の選挙を延期すること自体には、与野党共に異論はないはずである。

もっとも、憲法に任期の定めがある国会議員の選挙を延期するためには憲法の改正が必要になるから、憲法改正の議論に結びつくことを恐れて、選挙の延期の議論から逃げようとする方も一部におられるかも知れないが、感心しない。

コロナが日本の政治の在り方、選挙の在り方を大きく変えるはずである。

公明党がどんな改正案を提案するのか楽しみにしている。

コロナの終息は、いつになるかまったく分からない。
何とか1年以内に終息してくれればいいのだが・・。

現下の状況に鑑みれば、どうやら選挙延期法案の提出は急いだ方がよさそうだ。

あわせて読みたい

「選挙制度」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  2. 2

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  3. 3

    朝日の言論サイト「論座」で誤報

    やまもといちろう

  4. 4

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  5. 5

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  6. 6

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  7. 7

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  8. 8

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    石破氏 誹謗中傷はTV局にも責任

    石破茂

  10. 10

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。