記事

NY市場サマリー(9日)

[9日 ロイター] - <為替> ドルが広範な通貨に対し下落。新型コロナウイルス感染拡大の抑制策で米国の週間新規失業保険申請件数が2週連続で600万件を上回る中、米連邦準備理事会(FRB)が対策の一環として総額2兆3000億ドルの緊急支援を打ち出したことで、ドルに対する安全需要が減退した。[nL3N2BX3OU]

新型ウイルス拡大の影響が広まる中、FRBは中小企業に対する最大6000億ドルの融資のほか、最大5000億ドルの地方政府支援など柱とする総額2兆3000億ドルの緊急支援策を発表。パウエルFRB議長は米シンクタンクのブルッキングス研究所が主催したオンラインイベントで、新型コロナウイルスの感染拡大によるダメージから米経済が完全に回復し始めるまで、FRBは利用可能なあらゆる手段を使い続けると表明した。[nL3N2BX3V9][nL3N2BX416]

終盤の取引で主要6通貨に対するドル指数<=USD>は0.54%安の99.58。ドルは対円<JPY=>で0.37%安の108.41円、対ユーロ<EUR=>で0.60%安の1.0921ドル。

一方、豪ドルなどのリスクが高い通貨はアウトパフォーム。豪ドルは対米ドル<AUD=>で1.75%高の0.6335米ドルと、約1カ月ぶりの高値を付けた。

カナダドル<CAD>とノルウェークローネ<NOK=>は一時上昇していたものの、原油安を受け上昇幅のほぼ全てを失った。[nL3N2BX4BE]

10日の米金融市場はグッドフライデーのため休場となる。

<債券> 大半の国債利回りが低下。FRBが新たな新型コロナウイルス対応策を発表したほか、引き続き高水準だった新規失業保険申請件数を受けた。[nL3N2BX3V9]

午後の取引で、指標10年債利回り<US10YT=RR>は4.8ベーシスポイント(bp)低下の0.7159%。この日序盤の水準からほぼ変わらずだった。[nL3N2BX3OU]

ドイツ銀行の債券部門マネジングディレクター、ゲイリー・ポラック氏は、あらゆるニュースが組み合わさって、米債の安全性と流動性の魅力を高めていると指摘。

2年債利回り<US2YT=RR>は3.5bp低下の0.2215%。

一方、3カ月物財務省短期証券利回りは3.6bp上昇の0.234%。オーバーナイトでは、短期証券の入札を背景に一時0.433%と3月13日以来の高水準を付けた。

2年債と10年債の金利差<US2US10=TWEB>は49.5bpと、前日終盤から約2bp縮小した。

<株式> 米続伸。FRBが新型コロナウイルス感染拡大への対応策の一環として打ち出した総額2兆3000億ドルの地方政府や企業に対する支援策を好感した。[nL3N2BX3V9]

新型コロナ流行にピークの兆しが出ていることや各国の景気刺激策を受けて、S&P総合500種<.SPX>は週間の上昇率が1974年以来の大きさになった。

10日の米金融市場はグッドフライデーのため休場となる。

金融株<.SPSY>は5.19%高で、セクター別で最も上昇した。JPモルガン<JPM.N>が8.97%上げ、ダウ平均の上昇を主導した。

不動産株<.SPLRCR>や公益事業株<.SPLRCU>も約5%上昇した。

週間ではダウが12.7%、S&P500が12.1%、ナスダック総合は10.6%それぞれ上昇。

ニューヨーク州のクオモ知事は9日、新型コロナ感染症による新規入院者数が大幅に減少したと明らかにした。[nL3N2BX46Y]

一方、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の協調減産は大きな効果をもたらさないとの見方から原油先物価格が下落に転じ、主要3株価指数は序盤の高値から大きく下げて取引を終えた。

その他の個別銘柄ではウォルト・ディズニー<DIS.N>が3.39%高。動画配信サービス「ディズニー・プラス」の有料会員が世界で5000万人を超えた。

<金先物>  新型コロナウイルスの感染拡大の影響で米失業保険申請が高水準を維持し、景気の先行き 不透明感が強い中、大幅続伸。中心限月6月物の清算値は前日比68.50ドル(4.07%)高の1オンス=1752.80ドル。

ただ、雇用悪化に伴う個人 消費の落ち込みや景気の下振れリスクへの警戒感は依然として根強く、安全資産とされる金に資金が流入しやすい状態が続いている。

<米原油先物> 主要産油国が大幅減産で合意したと伝わり、一時急上昇したものの、合意実施などへの懐疑論が広がり、反落。米国産標準油種WTIの中心限月5月物の清算値は前日比2.33ドル(9.3%)安の1バレル=22.76ドルとなった。6月物は1.35ドル安の28.82ドルだった。

ドル/円 NY終値 108.46/108.49 <JPY21H=>

始値 108.81 <JPY=>

高値 108.91

安値 108.22

ユーロ/ドル NY終値 1.0927/1.0931 <EUR21H=>

始値 1.0859 <EUR=>

高値 1.0951

安値 1.0850

米東部時間

30年債(指標銘柄) 14時05分 115*27.00 1.3529% <US30YT=RR>

前営業日終値 115*18.00 1.3640%

10年債(指標銘柄) 14時05分 107*10.00 0.7286% <US10YT=RR>

前営業日終値 106*31.00 0.7640%

5年債(指標銘柄) 14時05分 100*14.00 0.4109% <US5YT=RR>

前営業日終値 100*05.00 0.4680%

2年債(指標銘柄) 14時04分 100*09.00 0.2314% <US2YT=RR>

前営業日終値 100*07.50 0.2560%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 23719.37 +285.80 +1.22 <.DJI>

前営業日終値 23433.57

ナスダック総合 8153.58 +62.67 +0.77 <.IXIC>

前営業日終値 8090.90

S&P総合500種 2789.82 +39.84 +1.45 <.SPX>

前営業日終値 2749.98

COMEX金 6月限 1752.8 +68.5 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1684.3

COMEX銀 5月限 1605.3 +84.8 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1520.5

北海ブレント 6月限 31.48 ‐1.36 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 32.84

米WTI先物 5月限 22.76 ‐2.33 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 25.09

CRB商品指数 127.8157 ‐1.3788 <.TRCCRB>

前営業日終値 129.1945

(※関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  5. 5

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  6. 6

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  7. 7

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  8. 8

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。