記事

香港、177億ドルの雇用支援策発表 給与支払い半額補助が柱

[香港 8日 ロイター] - 香港政府は8日、新型コロナウイルスの世界的流行で打撃を受けている企業への給与支払い補助を柱とする1375億香港ドル(177億米ドル)の雇用支援策を発表した。

林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は、政府が6カ月間、給与の半額を補助し、1人当たり月額9000香港ドルが上限になると説明。総額は800億香港ドル。長官はまた、自らの給与の10%を1年間返上すると発表した。

長官は記者会見で、企業は支援金の受け取りが近いことを念頭に置いて「従業員を急いで解雇せずに、できる限り維持してほしい」と訴えた。

企業支援策の影響で、今年度の香港の財政赤字は1391億香港ドルから2766億香港ドルに拡大し、域内総生産(GDP)比9.5%に達する見込みとなった。

これとは別に、香港政府は同日、バーやパブの休業、4人以上の集会禁止など、新型コロナウイルス感染予防のための措置を4月23日まで延長すると発表した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  2. 2

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  4. 4

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  5. 5

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  6. 6

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  7. 7

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  8. 8

    箕輪氏 セクハラ疑惑で「暴言」

    文春オンライン

  9. 9

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  10. 10

    ロイホ大量閉店 コロナの厄介さ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。