記事

「遊戯王」公式、新型コロナ対策で"リモートデュエル"推奨 「WEBカメラを利用してみんなでデュエルを楽しもう」

画像はキャプチャ
画像はキャプチャ

コナミデジタルエンタテインメントは4月7日、同社が販売する人気カードゲーム「遊戯王」の公式サイトで、ネットを通じて遠隔でデュエル(対戦)を行う方法を紹介した。通常のデュエルは近距離かつ対面で行われ、新型コロナウイルスの感染リスクを拭いきれない。サイト上では

「自宅からお手軽に友人や全国各地のデュエリストとデュエル!WEBカメラを利用してみんなでデュエルを楽しもう!」

と"リモートデュエル"の魅力をアピールしている。

ハッシュタグ「#リモートデュエル」で対戦相手を探せる

まず、ネットに接続するためのパソコンやタブレット端末のほか、プレイ状況を撮影するためのWEBカメラを用意する。さらに、カードは平面に並べて置かれるため、カメラの角度を調整するためのアームや三脚も準備しなければならない。

なお、WEBカメラについては、スマホに専用アプリをインストールすることで代用もできるようだ。

遊戯王は、今や小学生から大人までが楽しむカードゲーム。だが、子どもだけで全ての機材をそろえるのはややハードルが高いようにも思える。

このほか、公式サイト上では設置例も紹介。タブレット端末を通して、相手のプレイ状況を確認しながらデュエルを楽しむプレイヤーの様子が描かれており、自身のプレイ状況はプレイマットの真上に伸びたアーム先のカメラで撮影することで、対戦相手に見せている。

また、ビデオチャットができるソフトも必要になる。「ご自身の使用しているPC・タブレットに合わせてソフト・アプリをご利用ください」とあり、具体的なソフト名の記載がないものの、無料で利用できるスカイプやZoomあたりが有力候補になってくるだろう。

ツイッター上では「公式もリモートデュエル推してるのか。ちょっとまじで検討してみる」などと興味を持った人の声が目立った。また、中には「友達とスカイプ繋いでやってたことを今度からリモートデュエルと言います」と以前から仲間内でしていた人もみられた。

また、公式がツイッター用のハッシュタグ「#リモートデュエル」を用意。これを利用して対戦相手を探すユーザーも出てきている。

あわせて読みたい

「ゲーム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  2. 2

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  3. 3

    庶民に自粛させ豪遊する自公幹部

    田中龍作

  4. 4

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  6. 6

    眞子さま 4月から無職の可能性も

    女性自身

  7. 7

    国民煽る河野氏「和製トランプ」

    SmartFLASH

  8. 8

    歯磨きで感染? 断定報道「誤り」

    川島透

  9. 9

    小池氏が応援遊説 宣言下に驚き

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    朝日と産経 動画でまさかの連携

    岸慶太

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。