記事

緊急事態宣言

緊急事態宣言「大切な人を守るため、ステイホーム、家にいて。」との小池東京都知事の言葉に、言いたい事は分かるのですが、休業補償も現金給付もない人は「大切な人を守るため、働くしかない。」と思いました。

そして、医療現場や福祉現場で「命がけ」で頑張って下さっている方々に心から感謝申し上げます。
だからこそ、支援強化を進めなくてはならず、昨日の国会質問でも強く求めました。

この間、本当に困窮した方々からお話をお聞きし、昨日もコロナ対策でそうした方々の支援策について、加藤厚生労働大臣に具体的に国会質問しました。

また、今週木曜日か金曜日には安倍総理にも国会質問予定だったのですが、緊急事態宣言発令のため、明日明後日の国会質疑が行われない事になったみたいで、たぶん来週火曜日に延期になる見込みです。

安倍総理の会見「雇用と生活は断じて守る。」しかし、「店を閉めたり、営業停止したりする事業者に個別の補償はしない」と。記者からの「休業補償や現金給付からもれてしまう人への救済は?」の質問について「線引きは必要と」の回答は残念ですし、これでは、まさに働かざるを得ない方々が出てきて、感染拡大防止にもマイナスです。

「緊急事態宣言は、休業補償や現金給付とセットであるべき。」そう昨日も国会質問でも提案し、加藤厚生労働大臣に休業補償などについても具体的に提案をして、その中で、全国に30万人ともされる風俗業従事者が休業補償の対象外だったのが、昨日の私の質問への答弁通り、今日加藤大臣の会見で、風俗業従事者も補償の対象に見直すと明言されました。

バーやスナックなど名指しされて、営業自粛要請されている方々も含めて30万人くらいの方々が
風営法も守って税金も納めて一生懸命働いておられる中で、そうした方々が休業補償の対象外にされていたのが見直しになって、本当に良かったです。

貧困率5割ともされるシングルマザーで生きるため一生懸命働いている方々も多く、職業差別は許されないと昨日の質問でも指摘し、改善されて心からホッとしました。風俗業従事者の支援団体の代表の要友紀子さんからも安堵の言葉を頂くことができました。

しかし、欧米でも、新聞記事通り、日本より1ヶ月も早い今月中に休業補償や現金給付が始まるのに、日本では、1世帯30万円の現金給付も8割の世帯は「対象外」ですし、対象世帯も申請手続きに手間がかかり、どれだけの救済につながるか不明ですし、扶養家族が3人より多い世帯には不公平かつ不十分な問題点があります。

さらに、8割もの皆さんが現金給付の対象外というのは、実態とかけ離れていると思います。こうした問題点解消策も、昨日提案しましたし、安倍総理にも直接提案する予定です。

私が今日も政府に提案した解消策とは、政府案のような世帯単位でなく、1人当たり支給(例えば15万円)で全員一律で給付実施し、高所得や多人数の世帯優遇にならないために、3人目以降の給付金は減額していく。しかし、スピード重視でまずは全員一律給付後に、給付金に課税することで、高所得・多人数世帯優遇を防ぐことができます。

アメリカでも、この方法で3週間で給付実施すると政府が表明しています。

児童手当上乗せ1万円についても、一回限りと政府から説明ありましたが、今日も困っている子育て世帯の支援をされている団体や有識者の方々から切実なお声をお聞きしました。

私から政府の担当者に、4ヶ月に1度で次回支給6月の児童手当を1万円増額なら、1日80円分の増額にしかならず、支援団体から要望頂いたせめて3万円〜5万円の上乗せを政府に強く求めました。

食事を1日3食を2食にしてしのいでいる、など大変に切実なお話を伺っており、この児童手当問題についても、安倍総理に改善を提案します。まさに、世帯単位で現金給付でなく、個人単位での現金支給にすれば、この問題点も改善できます。

今回の緊急事態宣言は、国や自治体から、営業自粛要請など行い、結果、事業者や労働者の生活が困っているのがさらに困窮していくわけですから、やはり国と自治体が責任をもって休業補償と現金給付をセットで実施し、安心して休業頂けるようにすべきと私は昨日の国会質問でも提案し、今度は安倍総理に直接提案いたします。

今日の安倍総理会見では、自粛や営業停止のお店に直接の補償はしないと。イギリスでは、休業店の労働者賃金8割補償を先月決め、今月支給します。

いろいろと大変な状況ですが、皆さん、私も全力でコロナ対策に取り組んでいますので、一緒にこの危機を乗り越えていきましょう。

休業補償、現金給付、医療体制整備、困窮家庭支援、など次回の安倍総理への質問で誠心誠意要求します。

また緊急事態宣言のドサクサに紛れて、言論や表現、報道の自由が制限されないことも大切な視点で、これについても安倍総理にしっかり求めていきます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  3. 3

    コロナの陰で反ワクチン派が台頭

    木村正人

  4. 4

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  6. 6

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

  7. 7

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  8. 8

    よしのり氏 まゆゆは本物だった

    小林よしのり

  9. 9

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  10. 10

    ウソ見抜けぬ人もネット使う時代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。