記事

【防疫と貿易 マスクなどの輸出規制広がる】

自国でつくったマスクや人工呼吸器は自国で使うので輸出するな。アメリカはじめ、世界では3月だけで70の新たな輸出規制が導入されたそうです。

世界全体で感染拡大を阻止できないと、めぐりめぐってまた自国に入っているという危機感を伝える報道が相次いでいます。



WSJは、As Countries Bar Medical Exports, Some Suggest Bans May Backfire(医薬品や医療機器の輸出規制が広がるなか、逆効果という指摘も)の中で、米トランプ政権が朝鮮戦争当時に法律を使って、3Mに対しマスクをカナダやラテンアメリカへの輸出の停止を命じ、アメリカを優先するようにしたとして国際協調化に反して逆効果だと報じています。

アメリカ産でドイツに向かっていた20万枚のマスクがバンコクの空港で差し押さえられ、行き先がアメリカに変更されたとドイツ政府は主張しているそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、医薬品、マスク、人工呼吸器などの輸出に対する制限は各国で広がっていてGlobal Trade Alertによると3月だけで世界で70の新たな輸出規制が導入されたということです。

これらは自国民の健康のみを守ろうしているものの、こうした近視眼的な取り組みによりメーカーは増大する需要に対応して追加の投資をしようとして結果的に世界全体で供給が増えず、さらにほかの国の感染拡大がいっそう深刻になればめぐりめぐって自国の感染が長期化すると指摘しています。

Washington PostはWhite House scrambles to scoop up medical supplies worldwide, angering Canada, Germany(米政府、医療品を世界で根こそぎ入手しようとしてカナダやドイツ憤慨)の中でホワイトハウスが米3Mに対してカナダとラテンアメリカへの輸出を停止し、中国にある工場で増産してアメリカに出荷するよう要請したと報じています。

これは、トランプ政権が医療従事者から感染予防に必要な物資が不足しているという不満にさらされていることが背景だと説明。これに対してカナダのトルドー首相は「貿易とは国境を行き来するものだ」と述べて、カナダの看護師が国境を越えてアメリカの病院で看病にあたっていると指摘しました。

トランプ大統領はツイッターで3Mを名指しして批判。これに対して3MのMichael RomanCEOはインタビューで、輸出を禁止すればほかの国も同様に輸出を禁止し、報復合戦になると危機感を示したとしています。

また、ブラジルやフランスの政府関係者は、中国産のマスクをめぐりアメリカに競り負けていると不満を漏らしていますが、アメリカ政府は否定しているということです。

3Mの声明はこちらです。



Washington Postは、大手自動車メーカーのフォードとGMが人工呼吸器の製造を急いでいるものの、大量生産ができるようになるのは、感染拡大のピークが過ぎた5月になる見通しだと報じています。現在は人工呼吸器に必要な300の部品を3Dスキャンして、従業員は愛国心にかられて生産を急いでいるとしています。

フォードは通常は1日あたり2~3台の人工呼吸器をつくっているフロリダ州のAironという小規模メーカーと、GMはシアトルのVentecと組んで、それぞれ自社工場で生産を進めていて、最終的には連邦政府に販売する予定だとしています。

GMが生産するVentecの人工呼吸器は419の部品で構成されている一方で、フォードが生産するAironの人工呼吸器は250から350の部品でできていて、よりシンプルだそうですが、後者は新型コロナウイルスに感染した患者に十分に対応できるのか疑問も出ているそうです。

自動車メーカーは2000から3000の部品を扱うサプライチェーンを熟知して大量生産することに慣れているため、イタリアでもFiat Chrysler、イギリスでもMcLarenやRolls-Royceが人工呼吸器の生産に加わっているということです。アメリカではGap、EddieBauer, HanesBrandなどの衣料品メーカーも急ぎマスクを製造しているということです。

CNNは、中国アリババの創業者のひとりのJoe Tsaiと妻がニューヨーク州に対してマスク260万枚、ゴーグル17万個、人工呼吸器2000台を寄贈し、2回にわけて到着したと伝えています。

ニューヨーク州のクオモ知事は記者会見で名前を挙げて謝意を示したということです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  3. 3

    コロナの陰で反ワクチン派が台頭

    木村正人

  4. 4

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  6. 6

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

  7. 7

    よしのり氏 まゆゆは本物だった

    小林よしのり

  8. 8

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  9. 9

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  10. 10

    ウソ見抜けぬ人もネット使う時代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。