記事

外出自粛で猫も杓子もZOOMセミナーやらZOOM飲み会。でもそれZOOMでやる必要ある?

外出自粛がデフォルトになりつつある今「今こそZOOMだ!」といって SNSのタイムラインをみていると 毎日のようにいろんな人がZOOMセミナーやら ZOOM飲み会やらやっている。

*ZOOMとはオンラインのミーティングアプリ

今こそZOOMだっていうのはすごくわかるし私も必要なものはZOOM活用しますけど
なんだかコロナチャンスにZOOMで儲けられるかもみたいな人たちがわんさかいて
どこもかしこもZOOM飲み会やらZOOMお話会やらが方々で開かれていて
いやそれはそれで素晴らしいと思うんですけど供給過剰すぎないか?ってことと
それならZOOMじゃない方がいいんじゃね?ってことが結構多い。

ZOOMのよさっていろんな人と会話できること。 でも一方的に話すだけのセミナーなら ZOOMじゃなくていいんじゃない? SNSのライブ配信やYoutubeや もしくは講義動画作った方がいいんじゃない?

参加者は顔をオフにすることもできるけど誰が参加しているかわかっちゃうデメリットも。
顔出しするなら家にいるけど ちゃんと化粧しなきゃなとか ちゃんと服着ないとなとかそういった面倒もある。

ZOOM飲み会もいいとは思うんですよ。人と会えなくて家に閉じこもっていて 誰かと話せるって ストレス発散や気分転換にもなる。 でも猫も杓子もいろんな人がそこら中で ZOOM飲み会やっていて供給過剰すぎないかと。

もしくはなんか工夫とかないのかなと。 人選を考えるとか、何かテーマを決めるとか 曜日と時間を決めて定期化するとか。

あと思うのはZOOMばかりでこのせっかくの 貴重な時間を浪費していいんですか?ということ。 もちろんZOOMで有意義なこともある。でも動画でリアルタイムというのは 非常に時間のコスパが悪い。

先ほども書いたけど講義動画とか Youtubeとかなら好きな時にみれるし とめたりとばしたりできるけど ZOOMではそういうわけにはいかない。

別にZOOMで時間浪費しなくても Amazonプライムで映画みまくるとか AmazonKindleで本読みまくるとか 楽しんだり勉強するツールは他にもあるので ZOOMで人と話すのもいいけど ZOOMに過度に依存し他の時間をとれないなら こんなもったいないことはない。

せっかくのこの機会だから 自分を見つめ直す時間にしてもいいし 自分で学ぶ期間にしてもいいし 自分のホームページやセルフマガジンを 作ったりテコ入れしたりする期間にしてもいい。

やっぱZOOMだよね!じゃなく もう少し視野を広げて いろんな選択肢を組み合わせていく中で その中で「やっぱこれならZOOMだよね」 ってものに使えばいいと思うけど 今の状況ってZOOM過大期待と ZOOM過剰供給すぎないかなと。

どのツールを使うといいのか? 何に時間を使うといいのか? せっかくの外出自粛の時間を無駄にしないように。 また目的に合わせた最適なツール選択を。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  3. 3

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  4. 4

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  5. 5

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  6. 6

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  7. 7

    今井絵理子議員の手話質問を称賛

    山下雄平

  8. 8

    防衛省の給与引き下げに「反対」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  10. 10

    上野千鶴子氏がフェミになった訳

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。