記事

原油先物は3%高、主要産油国の減産合意に期待


[東京 7日 ロイター] - アジア時間の原油先物は約3%上昇。世界の主要産油国が減産で合意するとの期待が高まっている。ただ、新型コロナウイルスの世界的流行で需要は引き続き低迷するとの警戒感が根強い。

0431GMT(日本時間午後1時31分)現在、北海ブレント先物<LCOc1>は0.93ドル(2.8%)高の1バレル=33.98ドル。6日は3%超下落した。

米原油先物は0.79ドル(3%)高の26.87ドル。前日は約8%下落していた。

関係筋によると、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」は9日に予定される会合で、米国の参加を条件に減産で合意する公算が大きい。[nL4N2BU3TS]

ただ、産油国が減産で合意しても、新型コロナの流行で世界の人口の半数が何らかのロックダウン(都市封鎖)や人との接触を避ける措置の対象となり、経済活動の大部分が停止する中、市場は大規模なリセッション(景気後退)のリスクにさらされている。

また、米国がOPECプラスに協調するかどうか疑問が残る。

トランプ米大統領は6日、OPECから原油価格を下支えするため米石油会社に減産を要請するよう求められてはいないとした上で、米国の産油量はすでに減少しているとの見方を示した。[nL4N2BU4I3]

ユーラシアグループは「産油国は原油市場の完全な飽和状態を避けたいならば、大幅かつ迅速な減産が必要だ」と指摘。

キャピタル・エコノミクスはリポートで「経済活動が回復するまで、エネルギー価格は現在の水準付近で推移するだろう」と予想した。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    10年周期のみずほ銀行システム障害-運用面の問題はどこにあるのか?

    山口利昭

    03月02日 08:53

  2. 2

    【寿司】、パンデミックでもシーフードがバカ売れ!マヨ入りシースーは盤石な米国民食?

    後藤文俊

    03月02日 08:38

  3. 3

    「菅と二階の怒りを買った2人が飛ばされた」……NHK有馬キャスター、武田アナ降板の衝撃 - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    03月01日 22:28

  4. 4

    通話など利用料無料をうたう「Rakuten Link」を試してみた

    krmmk3

    03月01日 14:27

  5. 5

    ワクチン接種の60代女性が死亡 ワクチンとの因果関係は不明

    ABEMA TIMES

    03月02日 19:53

  6. 6

    山田広報官を辞任に追い込んだ日本の悪い癖

    ヒロ

    03月02日 10:38

  7. 7

    緊急事態宣言再々延長ならば菅政権の失政が原因

    鈴木しんじ

    03月02日 18:08

  8. 8

    過剰に豪華なオフィスを構えている企業は「危険」

    内藤忍

    03月02日 11:40

  9. 9

    NHK「ニュース7」担当職員の飲酒傷害事件は特権意識の現れか

    渡邉裕二

    03月02日 08:04

  10. 10

    二都構想で令和維新の実現を

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    03月02日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。