記事

OPECから米国の減産求められず=トランプ大統領


[ワシントン 6日 ロイター] - トランプ米大統領は6日、石油輸出国機構(OPEC)から原油価格を下支えするため米石油会社に減産を要請するよう求められてはいないと述べた。その上で、米国の産油量はすでに減少しているとの見方を示した。

トランプ米大統領は記者団に対し「(産油量の減少は)自然に起きていると思うが、誰もまだ私に(減産を求める)質問はしていない。状況を見守ろう」と述べた。

関係筋がロイターに明らかにしたところによると、OPEC加盟国とロシアなど非加盟国で構成する「OPECプラス」は9日に予定される会合で減産について合意する公算が大きいが、米国の参加が条件になるという。関係筋の1人は「米国が参加しなければ合意はない」と述べた。

複数の米石油会社は、年初来の原油価格の急落を受けてすでに生産を削減している。

米石油会社は通常、価格押し上げのために減産で協調すれば反トラスト法に違反することになる。

ただ、法律事務所ペッパー・ハミルトンの反トラスト法専門家バーバラ・シカリデス氏は、連邦政府が主導すれば減産はおそらく違法にならないとの見方を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  2. 2

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  3. 3

    元慰安婦団体なぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  4. 4

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  5. 5

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  6. 6

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  7. 7

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  9. 9

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  10. 10

    検察庁前で開催「黒川杯」に密着

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。