記事

ビリー・アイリッシュやポール・マッカートニーも出演、オールスターチャリティ企画「One World」配信決定

1/2
エルトン・ジョン、ビリー・アイリッシュ、ポール・マッカートニー(Photo by Tony McDonough/EPA-EFE/Shutterstock; JM Enternational/Shutterstock; imageSPACE/Shutterstock)

レディー・ガガがGlobal Citizen主催のCOVID-19連帯対応基金のためにオールスターイベントをキュレーション。ビリー・アイリッシュ、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョンなどが出演する特別チャリティ企画「One World: Together at Home」が放送・配信される。

ビリー・アイリッシュ、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョンなどが出演する「One World: Together at Home」は、Global Citizenと世界保健機関によってオーガナイズされたもの。4月18日午後8時(アメリカ東部標準時、日本時間4月19日午前10時)にテレビ/ライブストリーミングで放映される。

この企画はレディー・ガガがキュレーションを担当し、深夜の大物ことジミー・ファロン、ジミー・キンメル、スティーヴン・コルベアに加えてセサミ・ストリートのキャストも司会を務め、各界からスターが集結。コロナウイルス発生から業務に取り組むヘルスケアワーカーを祝福することを目的とし、イベントを通じて医師、看護師、彼らの家族の声が届けられる。集められた寄付金はCOVID-19連帯対応基金のほか、食料、避難所、医療を必要とする人々を支援する各地域の慈善団体に寄付される。

同イベントには上述した面々のほか、スティーヴィー・ワンダー、エディ・ヴェイダー、クリス・マーティン、ジョン・レジェンド、J・バルヴィン、ケイシー・マスグレイヴス、イドリス&サブリナ・エルバ、リゾ、キース・アーバン、ビリー・ジョー・アームストロング、アラニス・モリセット、ケリー・ワシントン、マルーマ、デヴィッド・ベッカム、バーナ・ボーイといったミュージシャン/セレブリティの参加が決定している。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「首席なの」小池氏との会話回顧

    舛添要一

  2. 2

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  3. 3

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  4. 4

    感染の危険減っている 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    五輪簡素化にみる生活様式の変化

    ヒロ

  6. 6

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  7. 7

    久米宏の悪ノリ発言引き出す話芸

    常見陽平

  8. 8

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  9. 9

    コンビニレジ袋有料化で混雑懸念

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  10. 10

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。