記事

ビリー・アイリッシュやポール・マッカートニーも出演、オールスターチャリティ企画「One World」配信決定

1/2
エルトン・ジョン、ビリー・アイリッシュ、ポール・マッカートニー(Photo by Tony McDonough/EPA-EFE/Shutterstock; JM Enternational/Shutterstock; imageSPACE/Shutterstock)

レディー・ガガがGlobal Citizen主催のCOVID-19連帯対応基金のためにオールスターイベントをキュレーション。ビリー・アイリッシュ、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョンなどが出演する特別チャリティ企画「One World: Together at Home」が放送・配信される。

ビリー・アイリッシュ、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョンなどが出演する「One World: Together at Home」は、Global Citizenと世界保健機関によってオーガナイズされたもの。4月18日午後8時(アメリカ東部標準時、日本時間4月19日午前10時)にテレビ/ライブストリーミングで放映される。

この企画はレディー・ガガがキュレーションを担当し、深夜の大物ことジミー・ファロン、ジミー・キンメル、スティーヴン・コルベアに加えてセサミ・ストリートのキャストも司会を務め、各界からスターが集結。コロナウイルス発生から業務に取り組むヘルスケアワーカーを祝福することを目的とし、イベントを通じて医師、看護師、彼らの家族の声が届けられる。集められた寄付金はCOVID-19連帯対応基金のほか、食料、避難所、医療を必要とする人々を支援する各地域の慈善団体に寄付される。

同イベントには上述した面々のほか、スティーヴィー・ワンダー、エディ・ヴェイダー、クリス・マーティン、ジョン・レジェンド、J・バルヴィン、ケイシー・マスグレイヴス、イドリス&サブリナ・エルバ、リゾ、キース・アーバン、ビリー・ジョー・アームストロング、アラニス・モリセット、ケリー・ワシントン、マルーマ、デヴィッド・ベッカム、バーナ・ボーイといったミュージシャン/セレブリティの参加が決定している。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。