記事

フィッチ、アルゼンチンを部分的デフォルトに格下げ 国債価格は上昇

[ブエノスアイレス 6日 ロイター] - 格付け会社フィッチ・レーティングスは6日、アルゼンチンの外貨建て長期格付けを「CC」から部分的なデフォルト(債務不履行)を示す「RD」に引き下げた。アルゼンチン政府が、国内法に準拠するドル建て債務の返済を一時停止する計画を発表したことを受けた措置。ただ、政府の発表を受けて市場では国債価格が上昇した。

アルゼンチン政府は5日の法令で、国内法に準拠する最大100億ドルのドル建て債務について、返済を年末まで延期する計画だと明らかにした。この措置で同国が現在債権者と再編交渉を進める国際法に準拠する約700億ドルの外貨建て債務に影響が及ぶことはない。

市場は政府の発表を好感し、6日の店頭取引でアルゼンチン国債価格は1.2%上昇。株式市場ではメルバル指数<.MERV>が3.5%上昇した。JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス<11EMJ>によると、米国債とのカントリー・リスク・スプレッドも22ベーシスポイント(bp)縮小して3661となった。

アルゼンチンのコンサルティング会社エリプシスは顧客向けリポートで5日の発表について「政府が今年上半期中に包括的な債務再編をまとめる時間を稼ぎ、対外債務のデフォルト回避を優先しようとしていることを示すものだ」と指摘した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  2. 2

    コロナで世帯数激減 23区の危機

    中川寛子

  3. 3

    河野大臣のTwitterに感じる恐怖

    文春オンライン

  4. 4

    志村さん TVに映らぬ圧倒的努力

    PRESIDENT Online

  5. 5

    絶望する今の日本を歓迎する人々

    NEWSポストセブン

  6. 6

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  7. 7

    バイデン氏の大統領令に反発も

    My Big Apple NY

  8. 8

    坂上忍に批判殺到「二枚舌だ」

    女性自身

  9. 9

    原監督と溝? 桑田氏G復帰に驚き

    WEDGE Infinity

  10. 10

    SNSが引き出した日本のトレンド

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。