記事

NY証取、上場維持基準緩和巡りSECと協議 新型コロナによる株安で


[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米インターコンチネンタル取引所<ICE.N>傘下のニューヨーク証券取引所(NYSE)は6日、新型コロナウイルスに伴う株価急落や企業の困難な状況を勘案し、一時的に上場維持基準を緩和するため、米証券取引委員会(SEC)と協議していると明らかにした。

NYSEは3日にSECに提出した資料で、一部の上場維持基準を6月末まで緩和する案を示したが、SECは当初、これを拒否した。NYSEの広報担当ファレル・クレーマー氏が明らかにした。

同氏は「この厳しい経済情勢下で上場企業に代わり働き掛けを行う決意で、この案件や他のルール変更案についてSECスタッフとの対話を続けている」と表明した。

S&P総合500種<.SPX>は2月中旬の過去最高値から20%以上下落し、市場のボラティリティも高まっている。

NYSEの提案によると、30営業日連続で株価を1ドル以上かつ世界の時価総額平均を5000万ドル以上に維持するとの基準を一時的に緩和する。企業への不確実性を和らげる狙いがある。

NYSEは提出資料で、多数の企業は、従業員が新型コロナに感染したり、従業員の感染防止のための緊急策の必要性に迫られたりして、事業が深刻に阻害されていると指摘。各企業固有の要因ではなく、一般的な市場環境が原因で株価が下落しているにもかかわらず、特定の企業が上場基準を満たしていないと指摘すれば、投資家の評価に悪影響を与える可能性があるとした。

NYSEは2009年の金融危機の際にも上場維持基準を一時的に緩和している。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「首席なの」小池氏との会話回顧

    舛添要一

  2. 2

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  3. 3

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  4. 4

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  5. 5

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  6. 6

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

  7. 7

    久米宏の悪ノリ発言引き出す話芸

    常見陽平

  8. 8

    久米宏ラジオ終了 ネット注力か

    女性自身

  9. 9

    拉致被害者の救出には改憲が必要

    自由人

  10. 10

    楽天「1円スマホ」は本当に買い?

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。