記事

緊急事態宣言の有効期間をどうすべきか

ネットで緊急事態宣言の期間を6ヶ月とする方向での検討がなされているとのニュースが流れてきた。

せいぜい1ヶ月くらいだろうと踏んでいたので、ちょっと予想外に長い。
1ヶ月程度なら我慢できそうだが、さて6ヶ月間も緊急事態が続くということになったら、平素は楽天家で通っていた私も身構えてしまう。

最初から6ヶ月間の緊急事態宣言というのは、如何なものだろうか。
これまでの慎重モードからの変貌ぶり、逸脱ぶりが甚だしい。

どなたがそういう方向性を提案しているのか分からないが、どこかでネジが飛んだのでなければ幸いだ。

まずは常識的な線で考えられたらどうか。

緊急事態宣言が発出されれば、休校措置も相当期間延びるはずである。
公共交通機関の利用を制限する措置も併せて導入されるはずだから、経済活動も相当萎縮するはずである。

さすがにこの段階での6ヶ月間の緊急事態宣言はドラスティック過ぎる。

ぶっ飛びすぎですよ。
取り急ぎ、そう申し上げておく。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  2. 2

    森氏発言に見えた「五輪難しい」

    文春オンライン

  3. 3

    プペルも? 泣くための映画に疑問

    かさこ

  4. 4

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  5. 5

    嬢告白 おっぱいクラスターの今

    文春オンライン

  6. 6

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

  7. 7

    鼻マスク失格 秩序守った監督官

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    中国で停電続く 対豪報復がアダ

    NEWSポストセブン

  9. 9

    医療整備に腹くくれない首長たち

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    米を襲う変異株 ロスは壊滅的に

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。