記事

資金繰り申請多し!…しかし県内は心配

資金繰り支援への申込みが、リーマンショックの倍の、10万件申請があったとのこと。

支援策が活きている証しで、積極的に告知してきた私としてもうれしい話でもあります。

しかしもちろん、資金繰りが必要な事業者が多いという意味では、全く歓迎できない、厳しい状況です。

そして、記事にもあるように「誰でも簡単に借りられる」との誤解があるようです。

返済自体は必要ですから信用力も求められます。

国では事業者への直接支援金支給も検討しているようですので、詳細判明したらご報告したいと思います。

[画像をブログで見る]

また、県からも金融/経営相談と、セーフティーネット融資の件数報告が。

私が県政レポートで告知したものです。

こちらは私のイメージよりもだいぶ少なく、10万を超える本県事業者のほとんどは相談していないことがわかります。心配です。

県の中小企業相談窓口はこちらです。ぜひ活用ください。
https://www.pref.chiba.lg.jp/keisei/singata-koronauirusu-kigyousoudan.html

なんとか皆で頑張って、乗り越えましょう!

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。