記事

岡村隆史、志村けんのアドバイスが身に刺さる「作り込んだ笑いを」

 4月3日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史が亡くなった志村けんさんについて語った。

 志村さんと交流の深かった岡村は「いまだに何の実感も沸いてない。(気持ちの)整理ができていない」と心境を告白。過去に志村さんから何度も2人きりで食事に誘ってもらい、お笑い談義に花を咲かせたという。

 岡村は「天国に行かはった人の言葉やと思うと、身に刺さる」と志村さんからよく聞いた話を披露。「『作り込んだ笑いをしなさいよ』って。作り込んだ笑いっていうのは、ちゃんとやっておかないとダメだと。コントもちゃんとしっかりやっておかないとって言われてました」と回想した。

 また、「コントでも何でも “死に役” できなきゃあかんと。なんでもかんでも前へ前へと出たらダメだと。出るとこと引くとこを、ちゃんと理解しろ」とアドバイスされたという。岡村は「コント師の言葉やなあ。座長の言葉というか、そういうふうに思えたんですよね」と振り返った。

 岡村は「変なおじさん」「バカ殿」の名物キャラクターのどちらかを「くれませんか」と言ったという。だが志村さんから「あげねーよ」と返されていたことも話していた。

 2009年2月9日、志村さんが『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際、「2代目志村けんは?」と質問されると、「俺をすごい昔から好きで、アイーンを流行らせたし、マネするのがうまいのは岡村かな」と答えていた。名物芸を引き継ぐかどうかは別として、2人の間に深い交流があったことは間違いない。

あわせて読みたい

「志村けん」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    指原発言に賛辞ばかりでない背景

    文春オンライン

  2. 2

    新型コロナ流行で出生率に変化か

    BLOGOS編集部

  3. 3

    訪日外国人客と踊った店主たち

    ヒロ

  4. 4

    橋下氏が黒川氏処分への怒り代弁

    鈴木宗男

  5. 5

    国別死者数に見るコロナの三極化

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    海外流出防ぐ種苗法改正なぜ賛否

    ABEMA TIMES

  7. 7

    SNSの中傷 今度はきゃりーに非難

    女性自身

  8. 8

    宣言解除なら東京はステップ1へ

    ABEMA TIMES

  9. 9

    自浄能力? 支持低下の内閣に注目

    早川忠孝

  10. 10

    同調圧力に依存する日本を危惧

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。