記事

出川哲朗、志村けんさんの言葉を忘れない「俺はお前に似ている」

タレントの出川哲朗が、4月5日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、3月29日に亡くなった志村けんさんとの思い出を振り返った。

「仕事もだけど、プライベートでも飲みに連れて行ってもらった」と明かす出川は、かつて志村さんから、こんな言葉をかけられたと回想する。

「『出川、お前は俺と似ているな』と言われたんです。『お前はリアクションで、俺はコントだけをずっとやり続けている。芸人は不器用でいいんだ、器用になる必要がない。自分の好きなことだけをやり続けたほうがいいと思うから、お前もリアクションをやり続けろ。俺もコントをやり続けるから』、と」

この言葉を聞いて、「僕がやってきたことは間違ってなかった、これからもそうやって頑張っていきたいな、と思えたのでよく覚えています」と話した。

志村さんと仕事できることを喜んでいた出川。2010年12月4日投稿のブログでは、『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)に、初めて出演が決まったときの気持ちをこのようにつづっていた。

《もちろん志村さんとは今まで何度も共演させてもらってきたがやっぱりバカ殿は、思い入れが違う
 自分が出たいと思う番組に呼んでもらえると、本当にうれしい 今日は、うまいコーラが飲めそうだ 酒よりコーラ 俺は、そうしてきた》

志村さんにかけられた言葉を、出川は今後も胸に秘めて、活動を続けていくことだろう。

あわせて読みたい

「志村けん」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。