記事

緊急事態宣言こそ発出していないが、政府も自民党も結構頑張っているぞ

いつものもたもた感はない。

自民党も政府も、次から次へと手を繰り出してきているように見える。
一時は弛緩していたように見えていたが、ここに来て一気に緊張感が高まったようだ。

イザとなったら何でもやりそうな気がする。

腐っても鯛、の自民党、ということかしら。

マスクを着けることを躊躇していた人たちが率先してマスクを着けるようになった。
緊張感が段々形になって表れてきている。
いいことである。

マスクが似合わない人がいないでもないが、閣僚のみんながマスクを着用すれば、国会議員も同じようにマスクを着用するようになる。
一時期はマスクを着けないで頑張る、などと意気軒高だったオリンピック組織委員会の森元総理もマスクを着用している。

それだけ、自民党の中でも政府の中でも現在が緊急事態宣言の瀬戸際の瀬戸際だという認識が広がっているのだろう。

収入が著しく減少した世帯に対してい世帯当たり30万円を支給することに安倍総理と自民党の岸田政調会長の間で合意が成立したようである。
昨日の段階では1世帯当たり20万円だったから、決定のスピードが急速に上がってきている。

マスク2枚だけか、などと一時悪評ふんぷんだった汚名を、ここで一気に返上しようということだろう。

このスピード感は評価していい。
この調子だったら、かなり思い切った救済策が講じられるはずである。
それだけ事態が切迫しているということだろう。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    羽田で4人感染 ブラジルから到着

    ABEMA TIMES

  2. 2

    米の人工呼吸器 購入約束に呆れ

    青山まさゆき

  3. 3

    国難に際して非協力的な日本企業

    篠原孝

  4. 4

    文春の名前出さぬ日テレに疑問

    水島宏明

  5. 5

    米倉涼子「ドクターX」を降板か

    女性自身

  6. 6

    アベノマスクが唯一果たした役割

    田嶋要

  7. 7

    処分軽い黒川氏 裏に記者クラブ

    田中龍作

  8. 8

    パチンコ店団体の執行部総辞職へ

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

    大串博志

  10. 10

    なぜ世界の株価は高くなったのか

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。