記事

和歌山県に見る、クラスターを防いだ柔軟さと決断力 - 友森敏雄 (「WEDGE Infinity」編集長・月刊「Wedge」副編集長)

2/2

個人情報と情報公開のはざまで

その最中である3月5日、大阪のライブハウスに行った和歌山市内の女性が新たに感染した。仁坂知事は、記者会見において女性の行動履歴だけではなく、勤務先の会社名まで発表した。情報公開と個人情報の保護のバランスをどのようにとるのか難しい判断だったが、会社が入居するビルには複数の会社が入っているため情報公開に踏み切った。業務内容はコールセンターで、席は日替わり変わり、閉鎖空間だったこともあり、ここでも会社関係者の全て(会社関係に絞ると72人)に対してPCR検査をした。

済生会有田病院の際は野尻さんが院長代理(院長と連絡が取れなかったため)に、企業については仁坂知事が社長に直接電話をして情報公開をすることに了解を得たという。対策をトラブルことなく円滑に進めることがないようにしていくために重要と考えたためです。

3月4日、有田病院は通常業務を再開した。人口94万人の和歌山県の検査実施人数は3月27日までに1405人(うち感染者17人)。人口1394万人の東京都が2269人(同299人)であることを比較すると、いかに和歌山県の検査数が多いかがわかる。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    感染拡大するスウェーデンの日常

    田近昌也

  3. 3

    テレ東が先陣 マスク着用で好評

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    毎日が40億円超減資で中小企業に

    岸慶太

  5. 5

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  6. 6

    プペルも? 泣くための映画に疑問

    かさこ

  7. 7

    菅首相 イエスマンだらけの失策

    毒蝮三太夫

  8. 8

    鼻マスク失格 秩序守った監督官

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    医療整備に腹くくれない首長たち

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    首相演説を批判 朝日に「何様?」

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。