記事

英BA、従業員3万2000人の一時帰休で労組と交渉=関係筋


[ロンドン 2日 ロイター] - インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)<ICAG.L>傘下の英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、従業員3万2000人前後の一時帰休について労組と交渉している。新型コロナウイルスの感染拡大による旅客需要の落ち込みに対応するためという。関係筋が明らかにした。

BAは大幅な減便を実施しており、世界の航空業界を直撃している緊急事態を乗り切るためにはコスト削減が必要だと訴えていた。

関係筋は「交渉はまだ妥結していない」としたうえで、客室乗務員、地上職員、エンジニア、本社在勤者など、パイロットを除いた従業員の80%前後が交渉の対象になっていると述べた。交渉は1週間ほど続いているという。

BAは既にロンドンのガトウィック空港とシティ空港からのフライトを停止している。

パイロットとは、4月と5月に2週間の無給休暇を取ることで既に合意している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  4. 4

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  5. 5

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

  8. 8

    電通本社ビル売却検討 何が衝撃?

    かさこ

  9. 9

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  10. 10

    リモートワーク全否定企業が危機

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。