記事

トランプ氏、新型コロナ巡る中国の統計は「やや少ない」


[ワシントン/北京 1日 ロイター] - トランプ米大統領は1日、中国が公表している新型コロナウイルスの感染状況に関する統計について、「やや少ない」ようだとの見解を示した。一方、トランプ大統領の補佐官は政府として中国の統計が正確かどうか判断できないと指摘した。

また、中国の統計を巡っては、共和党の有力議員が信頼性に疑問を投じたほか、米ブルームバーグも、米情報当局が機密報告書で中国の感染者数と死者数は過少報告されていると結論付けたと報じた。

新型コロナの感染拡大は昨年終盤に中国で始まったが、現在は感染者数、死者数ともに米国が中国を上回り、感染例は世界最多となっている。

トランプ氏は新型コロナ対策本部の定例会見で、中国の統計に関する情報当局の報告書は受け取っていないとした上で、「数字はやや少ないようだ」と語った。

また、先週行った中国の習近平国家主席との電話会談で新型コロナ感染拡大への中国の対応について意見を交わしたが、「数字はあまり」議論しなかったと述べた。

習主席との会談以降、感染拡大を巡る中国の対応批判をトーンダウンさせているトランプ氏は、米中関係は「非常に良好」とも述べ、両国は今年初めに合意に達した大規模な貿易協定の維持を望んでいるとした。

「彼らの数字が正確かどうかに関しては、私は中国の会計士ではない」と述べた。

一方、オブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は同じ会見で、米政府は「中国から出てくるいかなる数字も確認する立場にない」と語った。

これより前、共和党のマイケル・マコール下院議員は、中国が実際の感染者数を隠蔽していると非難。国務省に対し、新型コロナ感染拡大に関する中国の「初期の隠蔽とその後の動き」を調査するよう求めた。

一方、中国外務省の華春瑩報道官は2日の定例会見で、米政府当局者が中国の感染者統計に疑問を示したことについて「恥知らずな」コメントだと批判。中国は新型コロナについてオープンで透明な情報開示をしてきしたとし、米国は公衆衛生上の問題を政治化することをやめ、国民の安全確保に専念すべきだと主張した。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  7. 7

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    小学館『Domani』サイト掲載記事への抗議 意識高い系をめぐって

    常見陽平

    09月15日 09:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。