記事

西山さんの再審無罪

元看護助手の西山さんが冤罪を晴らした。

無罪判決を言渡した裁判長が、異例の10分間説諭で、刑事司法の改善の必要性を述べたという。

朝日の要約によれば、以下のようなものであったらしい。

(前略)

本質的に問われるべきは捜査手続きのあり方です。自白について慎重なうえにも慎重に検討を重ねるべきでした。(医師の鑑定結果)そのものも慎重に検討されたのか重大な疑義があります。

 逮捕から15年以上経って、初めて開示された証拠もありました。西山さんの取り調べや証拠開示など一つだけでも適切に行われていれば、西山さんが逮捕・起訴されることもなかったかもしれません。

 西山さんとご家族もつらく苦しんだと思います。時間を巻き戻すことはできません。問われるべきは捜査のあり方、裁判のあり方、刑事司法のあり方。大切な問題提起をしていることは間違いありません。

 刑事司法にはまだまだ改善する余地があります。刑事司法に携わる関係者が自分のこととして考え、刑事司法の改善に結びつけていかなければならないと思っています。西山さんの15年を無駄にしてはならないと思います。

 今回の再審は、これからの刑事司法をよい方向に変えていく大きな原動力になります。

(後略)

刑事司法に問題があったということを西山さんへの説諭でいうのはいささかお門違いっぽいが、それはともかくとして、この言葉からも浮かび上がる刑事訴訟制度の問題点は、幾度も直す機会がありながら、跳ね返されてきたのである。


自白強要の問題は、西山さんのような供述弱者に特に大きな問題を孕むが、そうでなくても自白優先の取り調べが行われ、一旦自白が得られると、その供述に合わせて他の証拠を評価するという本末転倒なことが行われる。自白と客観証拠の矛盾があるきに、客観証拠を始点にして自白の信用性を評価するのではなく、逆に自白内容に合わせて客観証拠の持つ意味を解釈して合理化してしまう。

こうした心証の合理化現象は、取り調べ可視化によっては防ぎようのないことである。

これに対して証拠の開示を進めることで、有罪方向のみならず無罪方向の証拠も明らかになり、それによって自白の検証が可能となりうるが、その証拠開示は一般的にも不十分だし再審に至っては全然である。このアンフェアな構造、検察警察が国家権力を用いてかき集めた証拠のうち、有罪立証に役立つものだけを法廷に出し、無罪を示しうるものは隠すことが正当とされている構造は、ぜひ京都コングレスで世界に説明して評価してもらったら良かった点である。その機会が失われたのは残念であるが。

そして、裁判長は「西山さんの15年を無駄にしてはならない」といい、「今回の再審は、これからの刑事司法をよい方向に変えていく大きな原動力」になるというのだが、それを本当にするためには、改めて、第三者による批判的な検証をこの事件について徹底的に行うべきである。

捜査段階の問題点のみならず、確定審の各審級における有罪をもたらした問題点を徹底的に検証し、冤罪を防ぐことができなかった理由を明らかにし、改善すべき点を明示する事が必要だ。

こうしたことは、もちろん裁判の独立に傷をつけるものではあるが、その裁判が適正に行われていなかったのであるから、独立のベールに隠してホッかぶりすることは許されないはずだ。

ということを再審無罪の報を聞くたびに思うのだが、一度も行われたことがない。今回も、特に警察等は全く他人事のように捜査に問題はなかったといい、しかし調査内容は公表しないという。検察も、「不当な捜査が行われたと認める事情はないと考えている」と堂々といいつつ「さまざまに検討してきたので、今後の捜査や公判に生かしていきたいが、検証した具体的な内容は公表する予定はない」などとうそぶいている。

NHK記事

裁判長が上記のように言った、その言葉に責任を持つのであれば、司法府として責任ある対応をすべきだし、司法府がそれをできないというのであれば、残念ながら憲法上の三権分立のあり方を考え直す必要があろう。

あわせて読みたい

「法律」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    静岡のメディア王と女子アナのW不倫疑惑 静岡新聞社長続投で問われるコンプラ意識

    渡邉裕二

    03月06日 10:44

  2. 2

    在宅勤務で気づいてしまった、通勤しただけで仕事やった感の勘違い

    かさこ

    03月06日 09:01

  3. 3

    緊急事態宣言が延長へ 都民の恐怖心を煽る小池都知事の対応に苦言

    深谷隆司

    03月05日 17:44

  4. 4

    小池百合子知事の耐え難い不誠実さ。公言した目標と「謝罪の言葉」はどこへ行ったのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    03月06日 11:29

  5. 5

    菅総理と尾身先生の会見 結局東京が協力しなかったというお話し

    中村ゆきつぐ

    03月06日 08:18

  6. 6

    緊急事態宣言延長 全ては恐怖から そしてそれを創り上げたのは東京都とメディア

    中村ゆきつぐ

    03月05日 08:15

  7. 7

    「コロナ禍でも拡大戦略」アパホテルが怒涛の新規オープンを続ける理由

    PRESIDENT Online

    03月05日 16:27

  8. 8

    予算審議で拍子抜けするほど迫力不足だった野党の追及 国民からの批判を怖れたか

    石破茂

    03月05日 16:07

  9. 9

    世帯年収600~800万円のリアル「下の子が私立高校で家計が火の車」「贅沢はできないがひもじくもない」

    キャリコネニュース

    03月05日 09:24

  10. 10

    人類は風邪を根絶し得たことはない「ゼロコロナ」を目指す立憲民主党はムチャクチャ

    ABEMA TIMES

    03月05日 14:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。