記事

アルゼンチン、31日の期限後も債務再編交渉を継続=経済相


[ 1日 ロイター] - アルゼンチンのグスマン経済相は31日、同国の830億ドルに上る外貨建て債務の再編を巡り、債権者との合意期限である31日以降も交渉を継続する方針を示した。

アルゼンチンは3月末までに債権者との合意をまとめる方針だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で交渉が中断。同経済相は、具体的に新たな合意期日を示さなかった。

フェルナンデス大統領は債務の条件変更について「複数の組み合わせ」を検討していることを明らかにした。経済省によると、償還期限の延長や「大幅な」表面利率引き下げ、元本減免の可能性などが含まれるという。

経済相によると、利率を経済成長に連動させることも検討している。また、政府は債務再編後のソブリン債の価値についての市場予想である「エグジット・イールド」も考慮に入れて交渉を行っていくという。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  9. 9

    トヨタ 39車種21万台をリコール

    ロイター

  10. 10

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。