記事

高齢者バッシング

高齢者が買いだめをしている、などと高齢者バッシングが始まっている。

このバッシングと,既にチラホラと見受けられる医療システム崩壊時には「若者優先仕方なし」の論調が両輪となって,ドイツのメルケル首相が国民の理性に訴えた「高齢者を守るために医療システム維持を」ではなく,「医療システム維持のために高齢者排除を」にならないかを心配している。

理性的・合理的な判断が苦手な面のある我々は,後者に流されやすいだろうからだ。

ちなみに,このような事態に高齢者が買いだめを図るのが目立つのはやむを得ないところがあると思う。

欧米では、高齢者は自宅待機の呼びかけがなされており、言われなくとも重症化リスクの多い今回の新型肺炎の急激な事態の進展に対して自宅に篭城する、という対策を練られた高齢者も多かろう。

また、今の高齢者は配偶者に先立たれた1人暮らしや老老介護も多く、動けなくなってからでは遅い。下手すれば自宅で餓死だってありうる。

一方で、時間はあるので午前中から動けるからだ。

切実な状況にある高齢者の方の自衛策に、あまり目くじら立てなくても良いのでは?マスクと違って供給能力が十分な食料品はすぐに補充されることですし。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。