記事

事緊急事態宣言は国が判断、法律的に可能性と限界ある=小池都知事


[東京 31日 ロイター] - 東京都の小池百合子都知事は31日、安倍晋三首相と首相官邸で面会し、病床数や感染者数など、東京都の現状を伝えた。緊急事態宣言について記者団に「国が決めることだ」とし「法律的に可能性と限界がある」と語った。

小池都知事は昨夜の緊急記者会見で、ナイトクラブやバー、カラオケなど、夜間の外出を控えるよう都民に要請した。そうした店の事業者の支援や都民の生活支援に対しては「どうやって安心していただけるか、従業員への給与の支払いなど、何ができるか最善を尽くしていきたい」と述べた。

小池都知事は、安倍首相からの要望を受けて会談。東京都内の学校再開について協議し、国の方針に従うことで合意した。

(Reporting by Hiroko Hamada)

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  3. 3

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  4. 4

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  5. 5

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  6. 6

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  7. 7

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  8. 8

    個人事業主はマックの戦略に学べ

    かさこ

  9. 9

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  10. 10

    自民党内で広がる石破茂氏推す声

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。