記事

目下のところ新型コロナウィルス対策の広報官の役割を果しているのが東京都知事の小池さんだろう

批判される方は、それでも批判されるのだろうが、目下のところ適切に政府および東京都の新型コロナウィルス対策の広報を引き受けているのが東京都知事の小池さんである。

緊急記者会見と銘打つ必要まであったのかは疑問だが、大方の国民は新型コロナウィルス対策の緊急性や必要性については十分理解されたはずである。

新たなクラスタ発生源となる可能性が指摘されたクラブやバーにとってはショックだろうが、緊急事態宣言が発出された場合に出入り禁止措置の対象になり易い場所として特定されたのだから、それなりに対処する時間が与えられたようなものである。

専門家を同席しての説明だったのがよかった。多分、大方の人にとっては分かりやすく、納得しやすいものだったろうと思う。

ニュースキャスター出身の小池さんらしい記者会見だったのではないか。

時々刻々と情勢が変化している。東京都知事としての小池さんの出番は、新型コロナウィルス問題が終息するまでずっと続くはずである。

小池さんの顔を見るのはもう結構、などと仰る方もおられるかも知れないが、多分、これから毎日テレビで小池さんの顔を見ることになる。

ひょっとすると緊急事態宣言が4月1日に出るかも知れないぞ、などと先に書いておいたが、4月1日にも4月2日にも出ることはなさそうだ。なにしろ、まだ専門家会議から正式にそういう要請が上がっていないし、政府としての経済対策の中身も確定していない。

目下、懸命に作業中、ということだろう。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  2. 2

    減税よりGoTo政策「利権の典型」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    「GoTo中止を」SNSで批判が殺到

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    トヨタ超え テスラCEOの不気味さ

    片山 修

  5. 5

    司法が医療破壊 逆転有罪に苦言

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    「東京差別」で社会構造変わるか

    にしゃんた

  7. 7

    政府は医療従事者を守る気あるか

    畠山和也

  8. 8

    米政権が感染拡大で医師に怒り

    飯田香織

  9. 9

    修学旅行中止でGoTo推奨する矛盾

    原田 謙介

  10. 10

    GoToでは救えない宿泊業界の淘汰

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。