記事

4月から暮らしが変化します!

皆さん こんにちは、
命を守る参議院議員 川田龍平 秘書のSニコです。


新年度の4月1日から暮らしが様々と変わりますので
国民生活に関係するものについて述べさせていただきます。

4月からの暮らしの変更点

買い物・サービス

・小売り大手がレジ袋有料化
イオングループやマツモトキヨシがレジ袋を有料化。
7月の小売店の全店義務化に先駆けて。

・NHK常時同時配信、本格実施へ
3月から施行されていたNHKの
ネット常時同時配信を本格実施。
1日18時間程度に延長。

まち・子育て

・例外をのぞき原則屋内禁煙に
改正健康推進法が全面施行、住宅や
旅館・ホテルの客室を除く全ての施設や
公共交通機関が原則屋内禁煙に。

・体罰を法律で禁止
改正児童虐待防止法が施行され、
保護者による体罰を明確に禁止する。

働き方

・残業時間の上限規制を中小企業にも適用
残業は原則月45時間 年間360時間までとする。
違反した場合は罰則も。
大企業は2019年度から適用済。

・同一労働同一賃金を大企業に適用
正規雇用と非正規雇用の不合理な待遇差を禁止。
中小企業は2021年度から適用

医療・年金

・医療サービスの価格変更
診療報酬を見直し、紹介状無しだと
初診料5000円以上の追加料金がかかる対象の病院を拡大。

遺伝性乳がん患者らの予防切除や
加熱式たばこのニコチン依存症治療などが保険適用に。

・健康保険:年金の扶養家族、日本居住が条件に
扶養家族として健康保険を使えたり、
国民年金の第3号被保険者になれたりする要件に
原則「日本国内居住」が条件に加わる。

上記のように様々な法律が施行され
国民の暮らしに変化が現れます。


参議院議員 川田龍平の仕事は立法府の国会で
今の課題を解決するための法律作りと
その法律が成立した後に国民に不利益にならないように
適正に施行されるかをチェックするのが
大きな役割となります。

引き続き 参議院行政監視委員会委員長として

立法府のチェックに注力してまいります!

あわせて読みたい

「衆議院」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「首席なの」小池氏との会話回顧

    舛添要一

  2. 2

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  3. 3

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  4. 4

    感染の危険減っている 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    五輪簡素化にみる生活様式の変化

    ヒロ

  6. 6

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  7. 7

    久米宏の悪ノリ発言引き出す話芸

    常見陽平

  8. 8

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  9. 9

    コンビニレジ袋有料化で混雑懸念

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  10. 10

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。