記事

中国、新型コロナ新規感染の減少続く 湖北省では6日連続でゼロ


[北京 30日 ロイター] - 中国国家衛生健康委員会によると、29日に本土で確認された新型コロナウイルスへの新たな感染者は31人で、前日の45人から減少した。減少は4日連続。

新規感染者のうち、市中感染は甘粛省の1人のみで、残りは全員、海外からの入国者だった。

中国本土での新規感染者が2月のピークから大幅に減少する中、政府は海外から持ち込まれる事例が増加しているとして、感染拡大の第2波のリスクを警戒。外国人旅行者の入国禁止や国際線削減などの措置を講じている。

29日時点の新たな死者は4人。中国本土の感染者は累計8万1470人、死者は3304人となった。

昨年末に新型コロナの流行が最初に始まった湖北省では、29日まで6日連続で新たな感染者が確認されていない。同省では、省内の移動制限が解除されつつあり、一部の国内線の運航が再開された。

一方、制限の解除には一部慎重論も出ており、実際、29日に唯一の市中感染者となった甘粛省の人は、感染していないという認定を受けた上で湖北省から来た人だという。

中国でさまざまな金融・財政刺激策が導入される中、政府は企業や工場に対し、操業再開を強く促している。

国営テレビが30日伝えたところでは、習近平国家主席は、新型コロナウイルスの影響から中小企業を守るため、これらの企業を支援する政策を適切に調整すると表明。浙江省寧波にある工場を29日に視察した際、新型コロナの規制下でも国内企業は操業・生産を積極的に再開すべきとの見解を示したという。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  7. 7

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  8. 8

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  9. 9

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。