記事

イタリア、3月の企業・消費者信頼感は低下 新型コロナの打撃深刻


[ローマ 27日 ロイター] - イタリア国家統計局が発表した3月の製造業信頼感指数は89.5と、前月の98.8から低下、新型コロナウイルス感染拡大による経済悪化を裏付けた。同指数は、2月21日に拡大が表面化して以来初めて発表されが重要な経済指標となった。

ロイターが8人のアナリストに実施した調査による予想中央値は90.0だった。

製造業、小売り、建設、サービスを含む総合企業信頼感指数は81.7で、前月の97.8から下落。全部門で信頼感が大幅に低下した。また同指数は、2013年6月以降で最低となった。

消費者信頼感指数も101.0と前月の110.9から大幅低下。ただロイターがまとめた予想中央値の100.5は若干上回った。

調査は主に政府による厳しい措置が発動される前の3月2─13日に実施された。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  2. 2

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  4. 4

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  5. 5

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  6. 6

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  7. 7

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  8. 8

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  9. 9

    箕輪氏 セクハラ疑惑で「暴言」

    文春オンライン

  10. 10

    ロイホ大量閉店 コロナの厄介さ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。