記事

新型コロナ 読んでほしい記事

前回の投稿の翌日から、

東京では連日40人を超す陽性者数が確認され、都市封鎖も非常に現実味を帯びてきました。

不気味と書いた翌日からの話だったので、嫌な予感が当たってしまいました。

今週末、都内では外出自粛要請があり、人手はかなり減っているようですが、

昨日金曜日の夜の渋谷はかなり賑わっていたようで、まだまだ若年層を中心に楽観的な風潮が残っているようです。

先日、大阪でも20人を越す陽性者数が確認され、

都知事が会見で「検査陽性率が15%近くに跳ね上がったことを今までとは異なると捉えている」と話していました。

ここ数日の東京の検査陽性率はどの程度でしょうか。

都内の最新感染動向

ここ3日ほど、80-90件の検査人数のうち、40人台の陽性者数が確認されています。

つまり、検査陽性率が50%弱になっているということです。

PCR検査は報告にもよりますが、3-6割程度の感度しかないと考えられています。

例えば高めに見積もって6割の感度だったとすると、80人の感染者全員に検査して陽性者が48名しかでません。

何が言いたいかというと、検査陽性率が50%というのは、

PCR検査の感度の60%に肉薄してきているということです。

東京で検査されている人はほとんどが感染者と考えても矛盾しません。

コロナを疑って検査する人の一部しかコロナでなかった以前の状況から、

コロナを疑って検査した人のほとんどが本当にコロナ、という状況になりつつあります。

感染者数が数字以上に増えている証拠となります。

以下にリンクを示す記事は是非読んでほしい記事です。

東京都内の感染症指定医療機関で今何が起きているのか、を実際にそこで働く医師が書いています↓

都内の感染症指定医療機関で何が起きているか

今回はこれを読んでほしくてこの記事を書きました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  5. 5

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  8. 8

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    河野大臣は自民の救世主になるか

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。