記事

米銀大手、成長率2桁マイナスを経て回復を予想

Wall Street Expects  Technical Recession But Still Sees Solid Recovery.

新型コロナウイルス感染拡大と、それに伴う前代未聞の外出禁止令を受けて、米国の実質GDP成長率は上半期に世界恐慌時も真っ青なテクニカル・リセッションに入ること必至です。それでも、現時点で米銀大手は7~9月期にV字回復を予想。金融危機直後と比較し、早急な回復を見込みます。

(作成:My Big Apple NY)

2兆ドルの景気刺激策の経済効果に懐疑的な見方が優勢であり、新型コロナウイルスが終息するかは不透明。ニューヨーク・ヤンキースの名監督、ヨギ・ベラ氏も「予測をするのは難しい。未来についてはなおさらだ」との言葉を残しました。とはいえ、ウォール街のこうした予想は、真っ暗な見通しに仄かな光を投げ掛けています。

(カバー写真:nakashi/Flickr)

あわせて読みたい

「アメリカ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。