記事

北朝鮮が飛翔体2発を発射、短距離弾道ミサイルか


[ソウル/東京 29日 ロイター] - 北朝鮮が29日、短距離弾道ミサイルとみられる飛翔体2発を発射した。日本と韓国の当局がそれぞれ発表した。

韓国軍合同参謀本部によると、東海岸の元山(ウォンサン)地域から発射され、飛行距離は230キロ、高度は30キロだった。

日本の海上保安庁によると、日本海の排他的経済水域(EEZ)外に落下したもよう。

北朝鮮は今月に入り、発射を繰り返しており、3月2日、9日、21日に続いて今回が4回目。

専門家は、「これほど頻繁に(ミサイル)実験をしたのは2016年と2017年だけで、いずれも北朝鮮のミサイル計画にとって非常に大きな年だった」と話している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  2. 2

    元慰安婦団体なぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  3. 3

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  4. 4

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  5. 5

    検察庁前で開催「黒川杯」に密着

    SmartFLASH

  6. 6

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  7. 7

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  8. 8

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  10. 10

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。