記事

安倍総理「“コロナ疲れ”“自粛疲れ”あるかもしれないが、長期戦の覚悟を」


 安倍総理は28日、記者会見を開き、新型コロナイルス感染拡大を防止するための外出自粛などへの協力を呼びかけるとともに「長期戦を覚悟いただきたい」と訴えた。

【速報】安倍総理が会見

 安倍総理は、専門家会議で「瀬戸際」との見解が示されてから約1カ月が経ったことを踏まえ、「大規模イベントの中止・延期、規模縮小を要請するなど、国民の皆さまにはご苦労をお願いしてきた。ご協力に心から感謝申し上げる。いわば“コロナ疲れ”“自粛疲れ”と呼ぶべきストレスを感じている方も多いかもしれない。しかし、オーバーシュートが発生した欧米各国では都市を封鎖したり強制的な外出禁止など、強硬な措置を講じざるを得なくなっている。現在ご不便をおかけしているが、このような強硬措置を回避するためのものだとご理解いただきたい」と説明。

 また、「日本は欧米とは異なって、現状ではぎりぎり持ちこたえているが、少しでも気を緩めればいつ急拡大してもおかしくない。オーバーシュートを回避できたとしても、水際の状態がある程度、長期にわたって続くことを意味する。この戦いは長期戦を覚悟していただく必要がある、そのことを率直に申し上げ、引き続き国民の皆さまのご協力を賜るようお願いする」と呼びかけた。
(ANNニュース)
 

東京で63人の新たな感染者 1日で最多

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  2. 2

    電通らが甘い汁を吸う給付金事業

    青山まさゆき

  3. 3

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  4. 4

    宗男氏 共産党議員に厳しく対処

    鈴木宗男

  5. 5

    木下優樹菜が復帰できない事情

    文春オンライン

  6. 6

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  7. 7

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  8. 8

    「北九州第2波」の表現は大げさ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    検察庁前で開催「黒川杯」に密着

    SmartFLASH

  10. 10

    なぜ朝日新聞は誤報を繰り返すか

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。