記事

「昭恵さんだって花見してるって言うじゃない」 同調圧力にも負けず外出

髪を染めに神奈川県から越境してきた女子高校生。=28日、原宿竹下通り 撮影:田中龍作=

 私権を制限する非常事態宣言の予行演習が、きょう、行われた。どんな副作用があったのだろうか?

 コロナウイルス感染拡大防止のため、小池都知事はこの週末、都民に外出自粛を要請した。

 田中は某週刊誌の女性記者とともに都内の繁華街を歩いた。

 ティーンのメッカ、原宿竹下通り。人出は少ないが、流行りのファッションに身を固めた女の子たちの歓声が曇り空に響いた。

 高校を卒業したばかりという女の子は「髪を染めに神奈川から来た」「家にいてもつまんないし、自粛はあまり…(影響ない)」と話した。中学3年生の妹と一緒だ。

 神奈川県の黒岩知事、埼玉県の大野知事らは東京への越境を控えるよう要請していた。少なくとも竹下通りの姉妹には効果はなかったようだ。

「自粛なんてクソ食らえですか?」と聞くと「後ろめたさはありつつも そうです 」と答える飲み客もいた。=28日、上野アメ横 撮影:田中龍作=

 銀座も人通りはまばらだ。老舗和菓子店のベテラン店員は開口一番「(両手を挙げるジェスチャーをしながら)グリコ状態です」と力なく語った。お手上げという意味だ。

 明日29日は休店する。「開けていると圧力を感じる。なんだか気持ち悪いですからね」。

 創業74年で休店は昭和天皇の崩御(1989年1月7日)以来という。

 上野公園は人気の桜通りが通行止めとなった。それでも桜を見ようとする人たちが、足を運んだ。

 60代の女性に「自粛要請はプレッシャーになりませんか?」と声をかけた。

 女性は「(安倍)昭恵さんだって花見してたって言うじゃない」「(通行止めを)強行突破しようかな」と不敵な笑みを浮かべた。

「自粛なんてクソ食らえですか?」と聞くと「後ろめたさはありつつも そうです 」と答える飲み客もいた。=28日、上野アメ横 撮影:田中龍作=

 ある芸術家(女性・30代)は自粛要請にも負けず、個展を開く予定だった。貯金ゼロ円のため絵を売らないことには生活していけないからだ。

 だが周囲の説得もあって、週末に限って個展を休んだ。

 「自粛要請は休業補償とセットにしてもらいたい」。憤懣やるかたない口調で語った。

 非常事態宣言が本番となった場合、大本営のマスコミが同調圧力をかけてくるだろう。都内各所で予兆を確認することができた。

   ~終わり~

     ◇
『田中龍作ジャーナル』はマスコミが報道しないニュースを伝えます。政権やその補完勢力の提灯持ちはしません。

取材には交通費等がかかります。ご支援何とぞお願い申し上げます。↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  2. 2

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  3. 3

    朝日の言論サイト「論座」で誤報

    やまもといちろう

  4. 4

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  5. 5

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  6. 6

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  7. 7

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  8. 8

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    石破氏 誹謗中傷はTV局にも責任

    石破茂

  10. 10

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。